2/28に新刊が発売しました。
お手にとっていただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。


先日、冬服を買いに街に出ました。

10くらいの店をじっくり見て回ったかな。いろんなブランドが並んでいるセレクトショップの中で、気になるニットに手を伸ばしたらことごとくHYKEかAcne Studiosだった、という現象に見舞われました。

どこのブランドかは全く気にせずに手に取り、47,000円の値札とアクネの文字を見て「またあなたですか…」「また会いましたね…」ってなってました。

ただ、わたしはいいブランドでニットを買える気がしません。

高いニットを何年も虫食いと毛玉から守れる気がしません

わたしはいいブランドでニットを買える気がしません。

というのも、わたしはニットを翌年まで綺麗に保つ自信がないからです。

ニットって気を抜くと虫に食われるじゃないですか。干し方も気をつかうし、保管も吊るしておくとのびるから畳んでしまわないといけないし、普段着る時もぼへーっと生きながら自然体の自分で着てたらすぐに肘の裏から手首にかけてが毛玉だらけになるし。

こまめにブラシでなでて毛並みを整えてあげたらいいんでしょうけど、それができるほどマメな人間なら持ち物をこんなに極端に減らさんでも生きていけるわ、ってなもんで…。

少なくないとものの把握も管理もできないから減らしてるんです。本当にマメさが足りない。

 

ズボラな人間も毎年小綺麗なニットを着たい、という願いを叶えてくれる

ズボラな人間も毎年小綺麗なニットを着たい。

うまくお手入れできない人間も綺麗に着たい。

だから1年か2年着たら買い換えたい、という思いがあります。

 

あとは貧乏性なので(?)1万円で1年着るという換算でいつも服を買っていて、6万なら6年、4万なら4年、1万なら1年もしくは2年着ることもある、くらいで考えてます。(服の用途・素材などによって前後します)

なので47,000円のニットは約5年着るんですよ。5年も無事に守り抜ける気がしない…。

これがコートとかボトムスなら守り抜けると思う、それなりに自信ある。でもニットは…不慮の事態になった時のショックが大きすぎる。

というわけで、ニットに関してはZARAやH&Mやユニクロに見に行きます。

それぞれの店舗に行くものの、昨年も一昨年もZARAでもユニクロでもなくH&Mでニットを買っていることに気づき、今年も両方行きましたが結局H&Mで2着ニットを買っていました。3年連続買ってるってかなり好みなんだなと。

ここ2年一番のお気にりの真っ赤なニットもH&Mで買ったのでした。

 

f:id:mount-hayashi:20181024120124j:plain

今年買ったのはこの2着。

 

ZARAとH&Mって自分の中で同じカテゴリーだったんですが、ニットに関しては、ZARAよりH&Mの方が自分の好きな色形が見つかるのかなと、三年越しで答えを見つけました。

ZARAの方が尖ったファッションが多くて、H&Mの方がシンプルで手に取りやすいデザインが多いという印象です。値段の割にニットの生地にハリがあって好きだなと感じるのがH&M。あくまで個人的印象ですが。

ボトムスとかシャツはZARAで買ってるんですけど、不思議とニットはH&M。

 

ちなみにこの日の買い物の成果は3点。

H&Mでグレーのニットを1点。1着手放すので、1in1outで買いました。

ベージュのどてら…じゃなかったニットカーディガンもH&Mで。これはカーディガンを全て手放してしまって1着も持っていなかったので、ずっとこれというものを探していました。色がすごく好みでした。こういうイメージで着たい↓

https://www.instagram.com/p/BolZa-lAoCf/

instagram@ofumi_3

あとはシュッとしたボトムスをHYKEで買いました。以前記事でグレーのワイドパンツを手放したので1in1outでボトムスを一点買いたいと書いていたもの。

このあたりはまた改めて書きたいです。

▶︎シンプル・ミニマルライフのファッション

おわり。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

関連記事

www.minimalistbiyori.com

www.minimalistbiyori.com

www.minimalistbiyori.com

LINEスタンプ発売中