この間、コンサートに行ったんです。

屋内にいたしそれなりにエアコンも効いていたのですが、軽い熱中症のような症状が出ました。

外を出歩いて直射日光を浴び、体温が上がったまま下がらなかったもよう。

夜の部、それなりに涼しい場所だったにも関わらず、熱がこもってこもって。

拭いたらひんやりする汗拭きシートで脇の下や首など、太い血管が通っているところを冷やそうとしましたが、全然体温が下がらず。

トイレにかけこんで水を首や脇や、とにかく肌が露出している部分にかけて、ようやく少し体温が下がったのかことなきをえました。

 

夏は好きだし、暑さにも強い方だと思っていたので驚きました。

「あれ、暑さに弱くなってる?」

それで、思えば最近汗をかいてないことに気づきました。

 

確かニュースサイトで見たのだけれど、毎年熱中症で1000人近くの人が亡くなっているという。

熱中症ってそんな重篤な状態になってしまうものなのか、しかも毎年そんなにたくさんの人が亡くなってしまうようなものなのか…と驚きました。

近年の暑さはもはや災害レベルなのでは。暑さはほとんど災害、そう捉えて本気で熱中症対策しなければ。

 

汗のかき方を忘れてるんじゃないかと思った。

f:id:mount-hayashi:20180719102804j:plain

ふと思いました。「そういえば、最近汗かいてない…?」

最近は温度管理された涼しい部屋で過ごし、お風呂もシャワーのみという日々が続いていました。

引越ししてから、なんとなく設備を把握しきれてなくてお湯をためるのが面倒に感じて、シャワーえ済ますことが多くなってしまっていたのでした。

 

思えば、昨年は熱中症的症状は出なかった。

そういえば、昨年までは夏でも毎日湯船に浸かって半身浴してた…。スマホ持ち込んで小説読んだりしてた…。

あの時間、実はとても大事だったのでは????

 

それで調べてみたら、All Aboutでこんな記事が。

allabout.co.jp

汗をかくのは身体の温度調節のためにとても重要。上手に汗をかくには普段から身体を動かしたりして、汗をかく習慣をつけておくことが必要です。

2/3 暑さに強い身体とは?夏バテしにくい体を作る方法 [疲労回復法] All About

 

暑さに強く夏バテしにくい体を作るには、汗をかく習慣をつけておくことが大事…メモメモ。

これからは毎日湯船溜めます。あと軽い筋トレしよう!

日本で暮らし続けるならば、地震・水害・暑さ対策を徹底しなければならないのだと肝に命じます。

暮らしの見直し

おわり。

 

関連記事

▶︎暮らし-ヨガ カテゴリーの記事一覧 - ミニマリスト日和

シンプルライフと美容と健康と。

▶︎ヨガ(ヨーガ

▶︎シンプル・ミニマルライフの美容と健康

▶︎シンプル・ミニマルライフのファッション

関連記事

www.minimalistbiyori.com

www.minimalistbiyori.com 

www.minimalistbiyori.com

LINEスタンプ発売中