2/28に新刊が発売しました。
お手にとっていただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。


今週末は「森、道、市場2019」ですね。
昨年の「森、道、市場」では終日雨に振られました。しかも結構強い風と雨量も多くて、思えばこんなに本格的に雨降りのフェスに参加するのは初めてでした。

1日過ごしてみた経験、そして会場で見かけた人の装いを総合し、「こんな格好なら快適だ!」と思ったコーデがこちらです。

  • 雨のフェスならこんな格好で

     

    雨のフェスならこんな格好で

    f:id:mount-hayashi:20180514193741p:plain

    1.レインポンチョは視認性の高いものを

    同行者とはぐれたときに、レインポンチョに特徴がないと発見してもらえません。

    色や柄があると本当に重宝します。

    あと防水仕様になっているジッパーのものを選びましょう。長時間強い雨風を受けると浸水するので。

     

    2.前髪はヘアピンでとめておく

    雨で重くなった前髪がぴとっと額に張り付いて視界を邪魔します。ヘアピン必須。

     

    3.帽子とかっぱをクリップで止めると便利

    これは会場で見かけてなるほどと膝を打ったのですが、風でカッパのフード部分か頻繁に脱げるんですね。

    つばのある帽子をかぶって、つばとフードをクリップで止めておくと大変快適そうでした。

     

    4.速乾タオルを何枚か持っておき、首に巻く

    どうしても首元から水が入るので、首にタオルを巻いてずくずくに濡れる前に交換しないと、上半身全部びしょびしょに濡れます。(濡れました)

     

    5.スマホと財布は防水の透明のものに入れる

    スマホと財布は頻繁に使うのでさっと取り出しやすい場所にしまっておきたいもの。

    しかし上着のポケットなどに入れるとびしょびしょになります(なりました)

    防水のポーチなどに入れて首から下げておくのがいいかと。会場で見かけてとても快適そうでした。

     

    6.腕時計は防水で

    革の腕時計をびしょびしょにしたのは私です。

     

    7.ショート丈のレインブーツ

    水たまりを歩ければOKなので、ショート丈で十分だと感じました。

    この丈なら街でも履きやすいですし。

     

    8.高機能そうなレギンス

    雨が強い時はこの上にさらに防水のパンツを重ねましょう!

     

    びしょびしょに濡れた人間として、学びをまとめました。

    来年はこんな装備で参加したいですね。おわり。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
    にほんブログ村

    シンプル・ミニマルライフのファッション

      

     

    関連記事 




LINEスタンプ発売中