2/28に新刊が発売しました。
お手にとっていただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。


今年よく読まれた人気記事をカテゴリ別に振り返ってます。
img1


インテリア

1. ミニマリストが断捨離してよかったと思うものTOP5【家具・家電編】
2. 寝袋で寝ています。【買ってよかったもの:スノーピークのオフトン】 
寝袋で寝てると話すとびっくりされますが、洗えるし軽いしコンパクトだし暖かいしで最高の寝具だと思ってます。

3. ハイエース一台で引っ越すための荷物の積み方覚書

ライブドアブログ忘年会でお会いした方に「あ、ハイエース1台で引っ越しした方だ!」と認識してもらえていて、名刺代わりのようでした。
不動産屋さんにハイエース一台で引っ越して来たと話したら
「あ、こちらで家具など揃えられるんですね」と言われて
「いえ、これで暮らすんです」と話したときの
「あ…え…?あ、そうですか。失礼しました」という混乱した目を忘れられません。
この物量でも楽しく暮らせています。

4. カーテンは1枚あればいい。
引っ越しすると毎回窓の大きさが変わるので、カーテンを買い換えないといけないです。
遮光カーテンとレースのカーテンをセットで買わないといけないのが経済的でないなと感じていたので、これ一枚でそれらの用途が備わったカーテンに出会えて嬉しいです。
ニトリのエコナチュレといいます。

5. リビングダイニングの定点観測。趣味や暮らしぶりの変化で持ち物が変わっていく。 
定点観測で写真撮っとくと振り返った時面白いです。

6. 間取り公開。あえて小さな家に住むメリット。
「あえて小さな部屋に住むメリットは?」と聞かれることが多いのですが、家賃が低く抑えられるので駅近に住むという選択肢も広がるし、住めるエリアも広がります。


こちらのツイートのツリーに、今年買ってよかったものについて書いています。

ファッション

1. コートの中はこの9着あればいい。【2018秋冬/私服の制服化】
ほんの4年前は冬服だけで30〜40着くらい持っていたことを思うと、随分コンパクトになりました。
両手の指で足りるだけの枚数のコートの中身で一冬越せるようになるとは。
それでいておしゃれしたいという欲求も叶えらえれています。

2. リサイクルショップで服を売るときのコツ。買取価格が数倍変わる。 
夫はリサイクルショップで高く売るのがうまい人で、私もそのコツを学んでからは実践しています。

3. バッグは3つだけ。本当に好きなものを一つずつ持つ。
一時は白のトートバッグ1つに絞ったこともあったのですが、TPOを考えると少な過ぎました。
上の記事は2016年時点のものですが、2018年現在はこちらの3つになりました↓
キレイめ、おでかけ、仕事&アウトドア、それぞれの用途別に1つずつあるのが今の生活スタイルではちょうどいいです。
だからバッグは3つあればいい。

4. 春の私服の制服化はこの10着で(2018) 
5. 結婚式お呼ばれスタイルも定番化しちゃおう!
高校の友達、大学の友達、中学の友達、etc 
結婚式に呼ばれるメンバーって割と毎回同じだったりしませんか?
それで、毎回結婚式の装いも変えるべきか悩んでいた頃がありましたが、その場に適した装いであれば制服化してもいいじゃないかと考えました。

断捨離

 1. 引越で130kgのゴミを捨てた!断捨離のコツは「まず容量を減らすこと」
収納たっぷりの一軒家でものを溜め込んでいましたが、引っ越しを機に断捨離しました。
大型家具なども手放し、130kgのゴミを捨てました。
とにかく収納容器や収納家具など「容れ物」の容量を減らすのが、物を減らして身軽さを保つコツだなと思います。

2. 断捨離月間に学んだこと。身軽になりたい時、まずはモノを手に取ってみる。
今年の秋に断捨離月間と称して一ヶ月間「1日1断捨離」を実践しました。
それを経て学んだことをまとめました。

3. 「欲しい物がない」ことに気づいた。
断捨離を続けるうちに、欲しいものが本くらいになったなという話。

4.「まだ着られるし」と思った時点で、もう着る気がないのだと気づいた。

こちらのツイートのツリーにも、断捨離してよかったものについて書いています。

手帳

1. やってみたいこと100のリスト。「叶えなきゃ」と焦りはしない、「見返してはピンときたらやってみる」そんなリスト。
毎年やりたいことリスト100を書いてます。
半年や一年スパンで振り返ると、書いたことは忘れていても案外叶ってるんですよね。
人間は、書くことで脳みそのどこかに書き込まれて、叶えるように行動を起こすようにできてるんじゃないかな、とそんなことを思いました。

2. 2018年のマインドマップ。頭の中を占めていることを書き出してスッキリ。
3. ほぼ日手帳に絵日記を描きたくなったらこのペンがおすすめ。黒ペン&着色ペン5選。
私はほぼ日手帳カズンを使っています。紙はトモエリバーというものなのですが、薄いのに裏移りしにくいので毎年手帳を手にするたびに「薄いのに描きやすいしインクも伸びるしいい紙だよなー」としみじみ思います。
ほぼ日手帳に絵日記を書こうと思う人におすすめの、トモエリバーと相性のいい裏移りしないペンを紹介してます。

4.2018年のうちに終えておきたいことリスト

その他

1. iPadが紙のような描き心地に!この1年で買ってよかったものNo.1かも。
「これは紙か?!」
本当にペーパーライクな描き心地です。開発者に感謝の祈りを捧げてます。

2. 1dayコンタクトにしたことで3つのコトをやめられた【やめたコトを振り返る1】
2weekから1dayのコンタクトに変えて3つのことをやめられました。
1dayにしたことでこんなに楽になったよって、過去の自分に教えてあげたい。

3. 嘘でしょ、エナメルの汚れって綺麗に落ちるんだ…。
とれないと思っていた汚れが綺麗に落ちて感激しました。
教えてくださった方、ありがとうございます。

それから個人的に思い入れのある記事

LINEスタンプ発売中