これは買ってから二年近く経ちますが、衣類スチーマーはめちゃくちゃ重宝しています。
IMG_9314


アイロン台要らずで朝の支度が楽になった

パナソニックの衣類スチーマーを使っています。


以前は毎朝、押し入れからアイロン台を取り出す→脚を組み立てる→アイロンをかける→脚を畳む→押入れにしまう、という流れを繰り返していました。

IMG_9313

1日の中で一番忙しい朝にその工程を踏むのが面倒で。
毎日繰り返すことって、ほんの1つでも工程を減らせれば、取り除かれるストレスが大きいんですよね。

複雑な形状の服で威力を発揮

衣類スチーマーは、蒸気を当ててシワをのばします。
水を入れて25秒くらいですぐに温まって使えるようになります。

ハンガーにかけた服にそのままスチーマーをあてて使います。 複雑な形状の服なんかで特に力を発揮します。
IMG_8368

上のイラストの左の、黒のフリフリの服のシワを伸ばすときに便利。

自動でスイッチがオフになるのが本当にありがたい

もう一点嬉しいポイントが、一定の時間でスイッチが自動的にオフになること。
アイロンを使っていた頃、夫が先に出社するのでアイロン台をそのままにしていて、私がしまうというのが日課でした。
何度言っても、夫が結構な頻度でアイロンのスイッチを切り忘れて出かけていくのでそれが怖かったです。地震でも来てパタンと倒れたらと思うと恐ろしいです。
アイロンの電源が点きっぱなしになる心配がなくなったのは大きいですね。

買ってよかった家電トップ5に入ります。

このタグ、じわじわ書いていっていますが1年で132個も買ってないと思うので2年くらいの期間に引き伸ばして振り返ってます。

スッキリさせた場所・もの
おわり。

LINEスタンプ発売中