2/28に新刊が発売しました。
お手にとっていただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。


「検索は応援になる」をご存知でしょうか。

s4_311_logo

3月11日にヤフーで「3.11」と検索すると一人につき10円をYahoo! JAPANから復興支援のために寄付されるという仕組みです。



また、Yahoo!基金はTポイントやクレジットカードでも寄付ができます。
家にいながらネット環境とカードさえあれば寄付ができます。

できることが少なくて申し訳ないと思いますが、少しでも役に立ってくれたらいいなと思います。


「知る」は防災になる

日本列島はどこでいつ震災があるかわからないので、防災は必修科目なのだと思います。でも個人が独自に学び、知識や経験に差があるのが現状です。「知ることが防災になる」のだろうと思います。知らないことがたくさんある。

またこちらのページがとても勉強になりました。

「千羽鶴は送ってはいけない時がある」


「真冬なのに大量の冬服が届いた」「配りきれないほどのランドセルが届いて、保管場所のスポーツ施設が約3年間使用できなかった」などのミスマッチの事例があるそうです。

使わないものを保管するためにその場所を有効に使えなくなってしまったり、廃棄のコストがかかるという課題が。

災害の発生直後と3日後、一週間後、1ヶ月後では必要なものが変わっていきます。

支援物資は「必要な時に必要なもの」を送ることが大事なのだと勉強になりました。



また、こちらのサイトも勉強になります。

「在宅避難を想定した食の備え」サイト



防災について考えた時、「夫の電話番号をそらで言えるだろうか?」と考えてみたら、あってるかどうかわからないけれどギリギリそれらしい11桁の数字を言えるというレベルでした。(試しに読み上げた数字を検証してみたら合ってました。)
緊急時の連絡先をメモしておくとか、家の周辺の地図を用意しておくとか、頭に入れておくということも防災なんだなと気づきました。

LINEスタンプ発売中