2/28に新刊が発売しました。
お手にとっていただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。


思えばネット通販で服を買ったことがありません。

いや、厳密にいえば一回だけ買ったことがあって、2013年に緑地に花柄のロングスカートをamazonで買って、思っていた素材感と違って違和感を覚えて返品しました。

なので通販で買ったものを着たことがありません。


狙いを定めても試着したらピンとこないことが多い

IMG_9955

買う前にどのお店に見に行くか目星をつけるようにしています。

例えばピンクのニットならzozotownで「ニット ピンク」でざーっと検索をかけて、気になる色味・ブランドをメモしてから実店舗に行くようにしています。

「このブランドのニットが第一候補!第二候補はここ、第三候補はここ」と、大抵第4候補くらいまで決めて回ります。

すると大抵第一、第二候補のものはピンとこないのです。

「ネットの画像で見たらいい感じだったのに、思ってた感じと違う」となることが多いです。


ピンクのような微妙な色味の場合は、肌に合う合わないが如実に現れますよね。

青味のピンクなのか、黄色味のピンクなのか、ペールピンクなのか濃いめのピンクなのか写真でズバリその色を表現するのもきっと難しいし、見ている端末によっても表示される色味は変わるし、実際に手にとってみると素材との兼ね合いで色味が思っていたのと違ったりもします。

サイズ感も襟ぐりが広すぎるとか狭すぎるとか肩幅がぱつぱつすぎるとかニットの網目が細かすぎてフォーマル感強いとか本当に袖を通して鏡の前に立ってみないと似合うかどうかがわからないです。


なので、どんなに忙しくても遠くても交通費がかかっても、服を買うためには実店舗に出向くことにしていました。

特に昨年までは超超超山奥に住んでいたので、近くの都市まで往復5時間5千円かかっていましたが、季節の変わり目には必ず出向いていました下山してあるいはタイミングが合えば実家に帰った時に買い物してました。


ここ数年通販のみで買っているという人の話を聞いた

もちろん、便利に使いこなすこともできると思います。

友人の友人がここ数年ネットでしか服を買っていないそうです。

このブランドならサイズ感もわかっているし色味もなんとなく想像がつくし絶対の信頼を寄せているので、安心して買っているとのこと。なるほど。

小さなお子さんがいるママさんなど気軽に外に出かけられないような場合にも、やはり通販は強い味方なのだと思います。

私は特定のブランドに絞って買い物するタイプでもなく、毎回違ったブランドを横断して買います。なので「このブランドならサイズ感がわかる」というほど買い慣れているところがありません。また、肌が黄色系で特にピンクの服を買うときに合う合わないが激しいので、どうしても実物を見てから買いたいと思っています。

雑誌を見てしたいコーデを考えて、欲しいアイテムを書き出し、画像検索して回るお店に目星をつけ、実店舗でひたすら無心で全ての候補に袖を通しつづける。めげずに足を運び続ける。(1日に何店舗も巡るのは骨が折れる。でも巡る。)このルーティンを繰り返すようになって5年目になりますが、この5年で服に関しては失敗はしていないと思っています。
おわり。


自分の場合に限っては、買い物に失敗しないコツは「実店舗に行くこと」なんじゃないかなと思います。

おわり。

季節の変わり目。そろそろ手放す服と残す服を判断しなければ。手放すことにしたものは基本的に買取に出すことにしています。

よく使うフクウロは、ダンボールに入れて送るだけで、ヤマトの方が引き取りに来てくれるので楽に発送できます。

古着・洋服・ブランド品の買取ならフクウロの宅配買取へ!無料査定・高価買取!

 

ちなみに買い取ってもらえないようなノーブランドのものなどは、フリマアプリを使うことにしました。
先日数年前に買ったベルトを実店舗の古着買取に持って行って「買取不可」と言われたのですが(状態はかなり綺麗でしたが、ノーブランドで買ってから年数が経っていたからだと思われます。)同じものをフリマアプリに出品して半日もせずに売れたことで便利さに気づきました。

 

LINEスタンプ発売中