2/28に新刊が発売しました。
お手にとっていただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。


以前、結婚式の二次会のビンゴ大会でクルージングチケットが当たったという話を書きました。

体験という形が残らないものをプレゼントしてもらえてとてもありがたかったです。

私は誰かに何かを贈りたいと思った時、消え物を選ぶようにしています。食べ物や飲み物、お花などです。その中に「体験」も追加しよう、と選択肢が広がりました。


SOW EXPERIENCEのFOR2GREENという二人で使えるチケットをいただいたので、夫とクルージング体験をしてきました。

出発する港はいくつか選べたのですが、横浜にしました。


出航の20分前までに現地に集合するようにとのこと。

その日は朝から気持ちのいい天気で、せっかくならフィルムに収めたいなと思いコンビニを巡って写ルンですを探しました。

山下公園にあるハッピーローソンには写ルンですがたくさん売っているので欲しくなった飛び込んでみてください。
今日の記事に載せる写真は全て写ルンですで撮りました。


00000006

コンビニのすぐそばには花壇がありました。種類も色もさまざまなチューリップが。夫婦で夢中になって写真を撮りました。

00000005

ランチつきクルージングなので案内されるままにレストランエリアへ。

中華バイキングでした。さすが横浜。


途中でバルーンアートで希望のものを作ってもらえるサービスがありました。

「何がいいですか?」と聞かれて「犬以外でお願いします」と答えたところ、クマを作ってくれました。


席に着くと大きな窓から海の景色が見えるようになっています。

ゆったりゆったり岸辺の建造物が流れていきます。
00000010

00000014

フロアの端にはピアノが置いてあり、そこで生演奏をしてくれていました。

いくつかの曲が演奏された後、ふと聞き慣れたメロディーが。

なんだっけこれは。ああ、ムーンリバーか。

00000013

ムーンリバーといえば、ハチクロ世代の私にとっては真山が片思いするリカさんからの着信をムーンリバーに設定していて、その曲を口ずさむというシーンが思い出されます。

のんびり流れる建造物とゆったりしたペースで奏でられるムーンリバー。

こんなに何もしない時間って久しぶりで、なんというかこれこそが贅沢というものなんだろうなと思いました。船の上に仕事も本も持ち込まないし、携帯の電波も入りが悪い。手元にあるのは食べ終えたランチのお皿と食後の紅茶、それから写ルンですと、オレンジのクマだけ。

耳はピアノの音色に傾けて、海上を流れる建物を見るともなくぼーっと眺め、考え事をしたりしなかったり、何もしない時間が流れていきました。


しばらくそんな風に過ごした後、デッキに出てみることにしました。

00000015

00000016

00000020


00000017

00000023


レストランでランチを終えた人がぽつぽつと上がってきていて、誰もかれもがぽーっとした穏やかな表情で思い思いの方向を眺めていました。

00000022


IMG_1750

IMG_1751

老夫婦が交代で記念写真を撮っていて、奥さんがカメラを向けている間は無表情というかほとんど仏頂面だったのに、撮り終わった瞬間に綻ぶような笑顔を見せたご主人にこちらまで頬が緩んでしまいました。


00000025

そんなのんびりした時間をプレゼントしてもらえました。ありがとう。

みんなも結婚式のビンゴ大会の景品で悩んだらクルージングチケットを検討してみてね。素敵な時間だったから。


9D405DFF-178B-495E-BF3D-1A4B054229CD

おわり。

LINEスタンプ発売中