2/28に新刊が発売しました。
お手にとっていただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。


我が家は食器が次々と割れていくという話は何度も書いたと思いますが(夫が食器を破る天才。でも洗ってくれるのはありがたいので洗ってもらう。)

そんな我が家でも買ってから割れずにずっと使えている食器があります。

650D4F46-7D17-4597-82D6-C4F178BBD11B

それがこれ、錫製のタンブラー。


金属なので落としても硬いものにぶつかっても割れません。

熱伝導率が高く、冷たいものを入れると器全体が急速に冷えて飲み物の冷たさが保たれます。なのでビールとか飲むと最高ですね。


反対に熱いものは絶対に入れてはいけません。

熱すぎてタンブラーを持てないので。(持つと火傷するかもしれない熱さになる)


もちろん金属なので電子レンジにはかけられませんが、冷たいものを飲むのに最適のタンブラーです。


それから、100%の純度の錫は手で曲げられます。

口の部分がくにゃっと曲がっていると思いますが、自分で曲げました。ちょっと力を入れれば簡単に曲がります。


これは富山県高岡市にある能作のものです。


元々は仏具を作っていた会社で、その技術を暮らしの道具に応用して開発したのがこのタンブラーなどなど。他にも風鈴なんかもあります。


7年半使っても生き抜いてる食器、これくらいかもしれない。

落として曲がっても形を復元できるし、自分の命が尽きても子や孫(いないけど)に引き継げそうなほど丈夫です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

こちらもどうぞ

LINEスタンプ発売中