無駄に会費を払い続けた反省から、ようやく家計簿アプリを使い始めました。

cm-a5-4

今日は契約しているサービスの整理をしました。

Amazonで注文するものがあったのでサイトに訪れ、注文完了後に注文履歴を確認すると、月に1,500円の支払いをここ数ヶ月毎月続けていることに気づきました。

何これ?覚えがない。

確認してみると一年前にAudibleというアプリで会員登録して、初月無料なので登録して解約を忘れていた分の月額会費だということが判明しました。

このアプリ、入れるだけ入れて一度も使いませんでした。その会員費に月1,500円もかけていたなんて


我が家は長らく夫と私で一つのアカウントを使ってきたので、自分の知らない注文があったら相手が買ったものかな?と思ってスルーし続けてきてしまったのが原因です。反省しました。


これも家計簿をつけていれば回避できたのかもしれない。


というわけで家計簿。

81日からようやく家計簿をつけ始めました。

IMG_7467

その名も『家計簿おとなのおこづかい帳』というアプリ。

家計簿おとなのおこづかい帳

家計簿おとなのおこづかい帳

  • Masaki Hirano
  • ファイナンス
  • 無料


「持たない暮らし」という言葉を知った5年前からずっと変わらず今も大好きで愛読しているブログ『カリッとした毎日。』のcrispy-lifeさんが使っていらっしゃったので(40代、初めての家計簿に感心。)私もこのアプリにしました。


電車に乗っているときに数日分をぽちぽちと入力しています。
習慣として定着させたいな。でも今回は使ってもいないアプリに何ヶ月も無駄な会費を払っていたというショックが大きいので、反省の気持ちで続けられそうな気がする…。

おわり。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


こちらもどうぞ

LINEスタンプ発売中