人生の1/3の時間は眠っているわけで、睡眠コントロールができたらなと思いました。
・日中活動時に眠気コントロールをしたい
・就寝時にスッと入眠できるようになりたい
という二点です。
0805office

日中活動時に眠気コントロールをしたい

昔からテスト勉強や受験勉強をするとき、教科によって眠気の強さが違うなと感じていました。
社会、特に歴史は結構好きだったので眠気を感じたことはあまりなく、集中力がどれだけ持つかの戦いでした。
現文も古典も割と好きだったし、数学は暗記ものじゃないので人に解説を受けて理解するという感じなので眠くなる暇がない…という具合だったのですが、英語になると途端に眠くなります。明確に英語の時だけとびきり眠くなって仮眠をとっていました。英語が得意じゃなかった上に興味がなかったんですね。

同じように、仕事の工程上眠くなる作業というものがあります。単純作業系ですね。 色を塗る前の下塗りとか、同じ原稿で数回めの誤字脱字チェックとか、そういった作業に取り掛かる時に眠気を抑えられたらなと思っています。

みんなに教えてもらった眠気対策9つ

先日Instagramで眠気対策をお尋ねしたら、色々な方法を教えていただきました。

アイスを食べる。

なるべく長くかかるアイスを選んで食べてます。

初めて聞いた方法で、目からウロコでした。確かにアイスを食べると口の中が冷たいし美味しいし目が覚めそうです。頭もシャキッとしそう。
IMG_9088

ということで早速試してみました。大好きなカルピスのアイスです。
もう仮眠しようかと思うくらい眠かったのですが、確かに目が覚めてこの後もう少し作業できるなと思うくらい眠気退散できました。

・筋トレ、一発で効きます!

眠い時は横になる腹筋よりは、立ち上がってスクワットを数回、壁に手をついて腕立てで眠気が吹き飛びます。1分もかかりません。

なるほど!とても効きそうです。早速取り入れてみます。

・お散歩や熱いシャワー

どちらも効果がありそうです!作業中なら立ち上がって部屋の中をぐるぐる歩き回るだけでも効果がありそうです。

・三猿の「聞か猿」のポーズで耳全体をぐるぐるマッサージ

初めて聞きました!眠くなった時に試してみます。

・最高のお昼寝時間を作業の1時間後に用意。

アロマを焚いてホッとアイマスクをしてぼんやりする音楽をかけながら眠るご褒美のような時間。それをしたいがために、決めた時間内で作業を頑張って終わらせる。

・冷たい水を飲んだり、顔を洗ったりする。

冷たい水を飲むというのはすぐさまできていいですね!顔を洗うのもやってみようと思います。

・何種類かの単純作業がある時に効果的な方法。

飽きたら次の作業、それも飽きたら次の作業とローテーションする。気分が乗ればもっと進める。締め切りが近くないもので、取り掛かりが遅くなりがちなものにおすすめ。

・コーヒーを飲んでから15分寝る。

コーヒーを飲んで15分寝る、は大学時代によくやっていました! 事務椅子を3つ並べて横になると熟睡まではいかないので15分後に目覚める程度の仮眠がとれてちょうど良かったです。
今はつい畳の上や布団の上で仮眠してしまうので、15分後にアラームをかけてもどうしても起き上がることができず、結局1時間半くらい眠ってしまうことが多くて、「コーヒーを飲んで15分後に起きる」ができなくなってきてしまいました。
どうしたらいいのかな…メガネをかけたまま寝るとか?熟睡できなくてちょうどいいかもしれない。

・時間を決めてゲーム感覚で作業を進める。

これも定期的にやります。いいですよね。

就寝時にスッと入眠できるようになりたい

girl-with-sunglasses-in-a-bed-picjumbo-com
https://picjumbo.com

作業中はそんな風に眠くなる割に、いざ眠ろうと布団に入ると1時間近く入眠できなくなっていることに気づきました。
そういえば最近は「めぐリズム」や「寝たまんまヨガ」をしていないことに気づきました。
スッと入眠できるように生活スタイルを整えたいです。

・めぐリズム

思えば夏になってからここ数ヶ月はめぐリズムを装着して眠っていないことに気づきました。あれをつければ一発で眠れるはず。

・寝たまんまヨガ

また、最近は「寝たまんまヨガ」もしていませんでした。 音声で体を緩める指示をしてくれるこのアプリですが、起動して最後まで聞けた試しがありません。必ず途中で寝落ちします。これこそがこのアプリのすごいところ。
このアプリを勧めた友人も、寝たまんまヨガさえ聞けば必ず眠れるから毎晩使っていると言っていました。 また使い始めようと思います。

・友人宅の入眠法、落ち着いたプレイリストを流す

友人宅にお泊まりさせてもらった時に、その入眠スタイルに感銘を受けました。
PCのiTunesの中の落ち着いた音楽を集めたプレイリストがあり、それが終わったら他の曲が始まったりしないように設定して、電気を消して布団に入りその音楽に耳を傾けながら眠りにつくというスタイルでした。 部屋も隅々まで美意識が行き届いたうつくしい部屋で、部屋をこういう風に整える人は入眠スタイルも素敵なんだなと思って感銘というか衝撃を受けたのを覚えています。
この方法もいいかもしれない。なぜか音楽を聴いていると考え事をあまりせずスーッと眠れるように思います。幼き頃の子守唄の記憶と結びついているのかもしれません。

おわり。

こちらもどうぞ

LINEスタンプ発売中