ミニマリスト日和

夫婦揃ってミニマリスト。汚部屋を脱却すべく、ほぼ日手帳に断捨離したものを書き留めて、今では身軽に暮らせるようになりました。私服の制服化も実践中。

2019年03月

寝室兼、ほとんどの持ち物の収納場所であり、ごろごろくつろぐ部屋でもある我が家の和室をぐるっと公開します。 前にリビングをぐるりと公開した時にも書きましたが、汚部屋状態から脱したいと願っていた過去の自分は「結局のところ何をいくつ残せばいいのか?」がわからな

ReadMore

思えばネット通販で服を買ったことがありません。 いや、厳密にいえば一回だけ買ったことがあって、2013年に緑地に花柄のロングスカートをamazonで買って、思っていた素材感と違って違和感を覚えて返品しました。 なので通販で買ったものを着たことがありません。 狙いを定

ReadMore

先日こんなことを呟きました。 おふみ@書籍発売中@ofumi_3アマゾンから届いた荷物すぐさま開けると自分のことちょっと好きになれる後回しにしなかった自分えらいって思える2019/03/26 10:17:14 他にも、これができたら自分を好きになれることを挙げてみます。 ・買ってきた

ReadMore

10年前に買って就活で着ていたリクルートスーツのジャケットが捨てられません。 青山とかアオキとかそういうところで買った上下黒のスーツで、下はスカート。街でよく見かける就活生の装い。今後一生着ることないだろうなって思うのに、捨てられないのはなぜだろう? 目次

ReadMore

押入れの整理をしていたら、使っていないもの、存在を忘れていたものが見つかったので断捨離しました。 44m2のアパートから今の32m2の住まいに移ってきたときに、12m2分部屋が狭くなるからとあれこれかなり厳選したつもりでいたのですが、案外不要なものが眠っていました。

ReadMore

帰ってきたらポストに花が届いてるって素敵だ。 Bloomee LIFEのアンバサダーになったのだった。また届くまで忘れていた。 前にも書いたけど、ポストに花が刺さってる光景は唐突な明るさがあって、人を陽気な気持ちにさせるなと思った。 Bloomee LIFEはお花の定期便を届けて

ReadMore

定数0のもの。我が家にはタッパーがありません。 断捨離する前から持ってなかった気がする…実家にはあったけれども。   なぜタッパーがなくても問題なく暮らせるのか?考えてみました。 1.食器が保存容器にもなるから2.常備菜を作らないから 1.食器が保存容器にもな

ReadMore

 2017年の1月に冷蔵庫が壊れて、春が来るまで冷蔵庫無し生活をしました。3ヶ月くらいかな。 目次 部屋が冷蔵庫、庭の雪が冷凍庫 冷蔵庫なし生活を続行するという選択肢もあったけれど… 冷蔵庫なし生活を経験していたから、一人暮らしサイズでも十分だと思った 部屋

ReadMore

何をいくつ持つかという「定数」を決めておくとものが増えるのを防げてすっきり暮らせる、というのが今回の新刊で伝えたかったことですが、定数1のものもあれば、定数0にしているものもあります。 目次 炊飯器、なくても暮らせるのでは? 土鍋と炊飯マグでご飯を炊く

ReadMore

かつて、家事を夜にしていた…というか「しようとしていた」頃がありました。 とはいえ、仕事から帰ってきてソファに座り込むと(その頃はソファがあった)そこに根を張ってしまったように動けなくなることが日常茶飯事でした。疲れている体をどうにか動かそうと思っても軽く

ReadMore