ミニマリスト日和

夫婦揃ってミニマリスト。汚部屋を脱却すべく、ほぼ日手帳に断捨離したものを書き留めて、今では身軽に暮らせるようになりました。私服の制服化も実践中。

2019年04月

平成最後のブログ更新です。先日友人とは「令和で会おう!」と言って別れました。自我を持ったのも記憶の始まりも平成なので、平成でなくなるというのは不思議な淋しさがあります。 さて、今日は4月によく読まれた記事を振り返ります。 目次 5位 ほとんどの持ち物は押入れ

ReadMore

Oggi6月号のメモ特集で手帳が紹介されました4/28発売のOggi 6月号のメモ特集で私の手帳を1ページに渡ってご紹介いただきました! 『「メモリー量」より「メモり力」が物を言う!冴えてる人の「メモ」はやっぱりすごい!』という特集です。 「シューベルとは枕元に五線紙とペ

ReadMore

先日、ニキビができやすい人間にオススメの化粧水を尋ねたところ、いろんなおすすめを教えていただけました。 その中で気になったのがこちらのリプ。 u@ミニマリストOL@umini_22@ofumi_3 はじめまして。私の場合、ORBISクリアシリーズでぱったり出なくなりました、ご参考ま

ReadMore

あなたの#このバッグがあればいい を教えてくださいという企画をしておりました。いろんなバッグを教えていただけて勉強になりました。まとめてみます。生活スタイルによって必要な用途が変わってくるのがバッグというもの。人それぞれの暮らしぶりものぞき見えるようで、と

ReadMore

以前、結婚式の二次会のビンゴ大会でクルージングチケットが当たったという話を書きました。 体験という形が残らないものをプレゼントしてもらえてとてもありがたかったです。 私は誰かに何かを贈りたいと思った時、消え物を選ぶようにしています。食べ物や飲み物、お花など

ReadMore

この箱に収まるだけの思い出があれば押入れの中に思い出の品を収めた箱があります。その名も「思い出ボックス」 基本的に、思い出の品と呼べるものはこの箱に収まる分だけ持つことにしています。(ビッグサイズの思い出の品が現れたらその時にまた収納方法を考えることにし

ReadMore

化粧水がなくなったので買い換えようと思いました。思い返せば小学校5年生くらいから今日に到るまで、1日もニキビができていない日というのがなかったと記憶しています。本当に常にどこかしらにニキビがありました。大人になればニキビは出なくなると聞いていたのにそんなこ

ReadMore

ある日ふと、シャンプー・リンス・ボディソープ・洗顔のストックを用意してそれぞれ詰め替えるのが面倒だな。一本化できないものかな?と思い、以降「これ一つで髪、体、顔全て洗える」というものを求めていろいろ試してきました。   「これひとつで全身洗える」ものを色々

ReadMore

自分が変わっていくのに合わせて、インテリアも変えてみる   リビングの一角を現代の「床の間」的スペースにしたいと考えています。 飾りものを少し置いて、ふとした瞬間に視界に入る場所を整えておきたいなと思います。 壁の絵の変遷 以前はミナペルホネンの手ぬぐいを額

ReadMore

部屋選びにおいて和室があることがひとつのポイントです。 先日のCHINTAIの記事でも書きましたが、今住んでいる部屋を選ぶ決め手は、和室があったことでした。 和室のある部屋で暮らしたい 和室を最重要項目にしているわけではないので、結果的に和室のない部屋に住むという

ReadMore