先日秋後半の服を買い、どのアイテムで秋の制服を組むか決めました。
アウター2着、コートの中身は9着で回していきます。

この11着で。アウター2着、コートの中は9着

ちなみに秋後半は10月下旬〜12月初旬を想定しています。

動画もあわせてご覧いただけるとわかりやすいかと思います。記事と動画で相互補完的に。

アウター2着

シーケンス 01.00_01_36_23.静止画002

・ロングトレンチコート

シーケンス 01.00_00_20_03.静止画013

green label relaxingで2016年春に買ったロングトレンチコート。

これを選んだ一番の理由は、肩がラグランだったこと。
私は肩幅がとても広いので、ラグランでない肩のつくりだと肩が痛くて着ていられないので、ずっとトレンチは諦めていました。
このトレンチに出会って「肩がつっぱらない!痛くない!これなら着られる!」と感激したのを覚えています。

加えてこのコートを買うとき、A.P.C.のハーフムーンバッグを持っていたのですが、それを見た店員さんが
「A.P.C.でもこのロング丈のトレンチは定番で出してたと思うので、お持ちのバッグと合うと思いますよ」
とアドバイスしてくれたことは、買う理由を補強する1つの材料となりました。

もう同じものは売ってないと思いますが、この丈感のトレンチは今も様々なブランド買えると思います。

・カーキのアウター
シーケンス 01.00_00_24_27.静止画012

軽くてあたたかいので重宝しています。古着屋さんで買いました。
軽さと防寒性を兼ね備えていること、もう一着のアウターであるロングトレンチと丈感に差異があり着こなしにバリエーションが出ること、
後述の黒シャツが半端に長い丈なのですが、これを覆うことができる丈感が便利であったことが決め手になりました。

トップス5着(厚手ニット2、薄手ニット1、シャツ2)

・グレーニット
シーケンス 01.00_00_29_10.静止画011

秋前半も登場しました。2018年にH&Mで買ったもの。

・赤ニット

シーケンス 01.00_00_33_23.静止画010

こちらも、秋前半にも登場しました。2018年にH&Mで買ったもの。

・黒のタートル
シーケンス 01.00_00_36_22.静止画009

GUで今年買ったリブのタートル。
肩幅広い私でもSサイズが着られるほど肩周りがゆったりしてるので、肩幅で悩んでいる方におすすめ。

・茶色のシャツワンピ
シーケンス 01.00_00_41_00.静止画008

秋前半にも登場した、今年ZARAで買った茶色のロングシャツワンピース。

・黒シャツ
シーケンス 01.00_00_46_23.静止画007

Who’s Whoで今年買いました。こちらも秋前半にも登場。

ボトムス4着


・濃紺スリットパンツ
シーケンス 01.00_00_49_12.静止画006

昨年買ったHYKEの濃紺スリットパンツ。靴下の色がちらっと見えます。

・チェックパンツ
シーケンス 01.00_01_00_03.静止画005

2017年にZARAで買ったチェックパンツ。くるぶし丈。

・スキニーデニム
シーケンス 01.00_01_02_22.静止画004

2015年末にロンハーマンで買ったもの。秋前半も登場しました。

・グレーのプリーツスカート
シーケンス 01.00_01_06_25.静止画003

2018年末に買いました。ブランドを忘れた…タグ見たら「illico」と書いてありました。

靴3足

・スクエアトウブーツ
シーケンス 01.00_01_23_13.静止画017

今年の秋にSLYで買ったもの。
つま先がスクエア型なおかげでシュッとした印象にまとまるところが気に入っています。

・グレーのスニーカー
シーケンス 01.00_01_28_11.静止画018

秋前半も登場したナイキのM2Kテクノ。

・黒の革靴
シーケンス 01.00_01_31_05.静止画019

秋前半も登場したチャーチ。

バッグ3つ

前回動画をアップした時に、靴とバッグも合わせているところが参考になってよいというお言葉をいただいたので、バッグも紹介。
TPOごとに1つずつのバッグを持っておけば良いというのが私の考えて、いまの仕事の形態と生活スタイルから3つの用途をカバーできればそれでよいなと思ったのでバッグは3つにしてます。

あとは他に折りたたみのエコバッグ的なのを持っていて、旅行の時などにバッグに忍ばせてます。

・A.P.C.のハーフムーンバッグ
シーケンス 01.00_01_11_03.静止画014

きれい目の装いをしたい時に。

・MM6のトート
シーケンス 01.00_01_17_21.静止画015

ペールピンクが、グレーやカーキや紺などいろんな色と相性がいいので重宝しています。

・Arc'teryxのリュック
シーケンス 01.00_01_20_19.静止画016

PCとiPadを入れて外で仕事する時や、二泊くらいの旅行ならこのリュックで。
あとはフェスに行く時なども。

11着で12コーデ

11着で12コーデ組めました。

黒ニットコーデ
ZY-Photo-2019-10-31-00000228-2
ZY-Photo-2019-10-31-00000245-2
ZY-Photo-2019-10-31-00000249-2
ZY-Photo-2019-10-31-00000252-2
ZY-Photo-2019-10-31-00000262-2


シャツコーデ
ZY-Photo-2019-10-31-00000264-2
ZY-Photo-2019-10-31-00000266-2


グレーニットコーデ
ZY-Photo-2019-10-31-00000274-2
ZY-Photo-2019-10-31-00000277-2


赤ニットコーデ
ZY-Photo-2019-10-31-00000283-2
ZY-Photo-2019-10-31-00000259-2
ZY-Photo-2019-10-31-00000255-2



1シーズンに3〜4パターンあればそれで構わないのですが、結局どのボトムスも合わせられるような色になってるので、バリエーション的に12パターンも組めました。

また、昨年引っ越ししてから地理的に友人に会いやすくなり、
同じ人に1ヶ月に間に3回会うような場面も出てきたので、コーデのパターンがいくつかあると重宝します。


▼秋前半(9月下旬〜10月中旬を想定)の制服化の動画もよかったらどうぞ。

おわり。

こちらもどうぞ

LINEスタンプ発売中