すごいものを買ってしまいました。
IMG_4875

IMG_4882


イニスフリーのビジャシカバーム。これ、年始に買ってすぐにあれですが、もしかしたら今年買ってよかったものNo.1になるかもしれない予感です。
何に効いたかといえば、生理前の赤ニキビ発生を予防してくれました。

15年以上、生理前の赤ニキビ発生が続いてきたが、今回は発生しなかった。

私は15年以上、ずっと生理前に赤ニキビが顎と頬と鼻の下と眉毛の上にでき続けていて、この間に新規ニキビが発生しなかったことっておそらく一度もないです。
どんなにあがいても無理、皮膚科の薬に頼る以外方法はないけど、肌が剥離するのでそこだけめちゃくちゃ乾燥するので人前に立つ時ツラ…と思いつつ、それが自分の肌に課せられた一生の課題だと思っていました。
が、解決の兆しです。
今回、生理前も生理中も、赤ニキビが発生しなかったのです。

白ニキビのごく小さいものが発生しかかったのですが、大きくなる前にある朝自然にポロっと取れたのです…衝撃でした。
ニキビというものは一度その命を宿したら絶対に大きくなって赤ニキビに育ち、最後には跡になって肌に歴史を刻んでいくものだと…それ以外の道筋を見たことがなかったので…驚きました。ニキビって途中で消えることあるんだ、と。

IMG_4879

変えたことは、化粧水と保湿のシカバーム。

innisfree(イニスフリー)でビジャシカバームを買ったら、この時ちょうどディズニーとのコラボをしていて、
ビジャシカバーム1本分の値段で化粧水と洗顔もついてきました。

IMG_4878

IMG_4877

何をどう使ったのか詳しく書きます。

洗顔と保湿の流れ

今回初めて取り組んだことには「NEW」と記載します。

↓ちなみに、記事中に何度か登場する「LIPS」はこのアプリです。

 

 

1.泡だてネットでもっこもこの超きめ細やかな泡を作って洗顔。

IMG_4865

IMG_4866

2.熱々のお湯ではなくぬるま湯でパシャパシャ泡を落とす。

NEW→3.タオルではなくティッシュ2枚で顔を拭く。

タオルが清潔でないとどんなに頑張って洗顔しても意味がないらしく、ニキビに悩む人のLIPSの投稿を参考に取り入れました。

NEW→4.化粧水で保湿を3回する。(ビジャシカスキン)

IMG_4876

IMG_4864


これもニキビに悩む人のLIPSの投稿を参考にしたのですが、保湿が足りないと余分な皮脂を出してしまうとのことで、3回化粧水をハンドプレスする感じでじわっと染み込ませるとニキビ肌に効くという話を目にしました。
騙されたと思って手にたっぷりの化粧水をとって”3回”ハンドプレスしています。じわーっと浸透させています。
オルビスの店員さんにも、手でいいのでじっくり浸透させてくださいと言われていたので私はコットンではなく手でやってます。

NEW→5.シカバームを顔全体に塗る。(ビジャシカバームEX)

IMG_4875

IMG_4880

ニキビができやすい顎、頬、鼻の下、眉の上にはたっぷりめに。
それ以外の場所はさらっと塗ります。
シカバームを使っている人の投稿を見ると、シカバームを塗ってから乳液する人も、乳液で保湿してからシカバームを塗る人もどちらも散見されましたが、私はシカバームを先に塗っています。

6.乳液をハンドプレス

上から乳液でフタをするイメージでハンドプレスしています。これは1回。
↓つかっている豆乳イソフラボン乳液です。

※それから、ビタミン剤を飲んでいます。
ディアナチュラの29種アミノマルチビタミン&ミネラルというものです。
皮膚科に初めてかかった時に「ビタミン剤は飲んでる?」と聞かれて、「はい」と答えた時に元々飲んでいたものがこれで、その時に「ニキビはそもそもビタミン摂取が大事なんだな」と思いました。
かれこれ3年くらい飲んでます。

↓これです。

以上です。
これを1/5から続けていて、今1/10ですが、生理前から生理中にかけて赤ニキビが全く発生しませんでした。
一つ締め切りがあって割と睡眠時間の取り方がめちゃくちゃな不規則な生活をしていましたが、ニキビが発生しなかったのは驚きです。

↓私が持っているのはディズニーコラボなのでパッケージが通常盤と違いますが、ビジャシカバームEXはこれと同じです。



↓ビシャシカスキン(化粧水)はこちら。



おわり。

▼昨年買ってよかったものたち。動画です。

↓2019年買ってよかったものBEST10



↓最近買ってよかったものを紹介しています。



▼ぽちっと応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

こちらもどうぞ。

LINEスタンプ発売中