先日、Minimalist Takeruさんが我が家にお越し下さり、たっぷり数時間取材していただきました。
IMG_6105


前回は第1弾としてルームツアーの動画が公開されました。




今回は、第2弾『78 2LDKの汚部屋から32/1DKの小さな暮らしへ。キッカケ/メリット/生活変化』です。




モノを減らし始めたのは6年前。

ふたり暮らしにしては大きい78m2の二階建ての一軒家に住んでいました。

当時は「捨てる・減らす」という概念がなく、なんでも残しておいた方がいいだろう、いつか使えるだろうという発想で、捨てるということを全然せずに暮らしていました。

クローゼット、和室、階段下収納、備え付けの食器棚に靴箱と収納が豊富なのにかまけて、モノがどんどん増えていっていました。

モノの総量がマックスだった2014年秋、仕事で運が悪いとしかいいようのないことが続きました。

その時に、試しにPCを開いて検索窓に「運、悪い、なぜ」と打ち込んでみると、「掃除が行き届いていないと運気が下がる」という文言を目にし

「確かに掃除が行き届いてるとは言い難いな」と気づいたのが、モノを減らし始めたきっかけでした。




このの動画では、モノを減らし始めたきっかけモノを減らしてよかったこと5逆に減らして苦労したこと2についてお話ししました。


モノを減らしたことで夫婦間の喧嘩が減ったというお話もしています。


動画は↓こちらからご覧いただけます。





こちらがTakeruさんのチャンネルです!




おふみチャンネルもどうぞよろしくお願いします!




こちらもどうぞ。

昨日アップした動画です。ほぼ日手帳day-freeに「やりたいこと100のリスト」「脳内解剖図」を簡単に書く方法について紹介しています。

100のリストももう5年くらい書いてるかな?脳内解剖図は書き始めて10年経ちました。(就活で悩んでいたのがきっかけでした。)

頭の中にあるものを吐き出すことができ、書き終えるとめちゃくちゃすっきりするのでおすすめです。


▼「やりたいこと100のリスト」と「脳内解剖図」を書いてみよう。



おわり。

LINEスタンプ発売中