ある作業をする必要があったのですが、取り掛かるのが億劫で、昼前まで布団の中でゴロゴロして起き上がることができずにいました。



このツイートを見て感銘を受け、クレヨンしんちゃんのオトナ帝国をアマプラで見ながら作業を進めました。




もしこのツイートを見ていなければあと一時間は布団の中にいたかもしれない。

確かに作業効率は悪いかもしれないけれど、

「やらなきゃな」と思いながら布団の中でゴロゴロし続けるのに比べればずっと進捗を生み出せました。



5a79aed1-s

好きなもの×億劫な作業というのは一定の効果があります。

最初の一歩を踏み出すのが一番面倒だけど、作業を始めてさえしまえば、大抵あとは徐々にエンジンがかかって最終的に作業を進められるようになります。



映画を見る以外にも、組み合わせられる「好きなもの」はあるはず。

例えば最近は、dアニメでアニメを流したり、radikoでラジオ番組をタイムフリーで聞いたり、カジサックの芸人とコラボしている動画を流しながら作業したりしています。あとは作業通話もよくします。



話の内容に意識が向くので作業効率は落ちているとは思うのですが、代わりに睡魔が訪れにくいので、結果的に作業は進んでいます。


多分、会話したり人の話を聞こうとすると、意識が覚醒するんだと思います。
めちゃくちゃ眠くても人と会話を始めると目が冴えてくるので、これは本当に思います。



以前にも何度か書き出しているコーピングリスト」は、落ち込んだときに自分を癒してくれる事柄をまとめたリストですが、

「作業のお供にできることリスト」も作ってみたらいいかもなぁと思いました。



おわり。


ぽちっと応援していただけると嬉しいです!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



こちらもどうぞ。

「やりたいこと100のリスト」と頭の中を整理できる「脳内解剖図」を書いてみよう!という動画です。




LINEスタンプ発売中