10年以上、ずっと食器用洗剤迷子でした。

washed-dishes-mess-in-kitchen-picjumbo-com
https://picjumbo.com/washed-dishes-mess-in-kitchen/

よくある食器用洗剤、一つの香りを一定期間使い続けるといつからかその香りがすると気分が悪くなってしまいます。
例えばオレンジの香りをずっと使っていると、その匂いがマグカップに残ってるとウッとなるし、
洗い物をした後にシンクに近寄ると洗剤の匂いが強く残っていてまたまたウッとなります。

ここでマスカットの香りに変えるとしばらくは大丈夫なのですが、また同じように匂いに敏感になってきて、嗅ぐとウッとなってしまいます。

食器用洗剤そのものの匂いを消すために香りが入っているんですね。
自然派を謳っているものもいくつか試したものの、油汚れの落ち具合がちょっと頼りない気がして使うのをやめてしまいました。

先日実家に帰省した時に、洗い物をしていたらごくごくわずかに柚子の香りが漂ってきました。
私はその時何の香りなのかわかりませんでした。あまりにささやかだったので、洗剤の匂いだとは思いもしなかったのです。


IMG_8015

その後、何度か洗い物のたびに同じ香りが漂うことに気づき、洗剤の裏面を見てみました。
「さわやか微香タイプ」と記載されていました。
IMG_8014

これだ!!!!と思いました。
これはJOYなのですが、洗い上がりは他の(強烈な)香り付きのものと遜色なく、匂いだけ抑えられて微香タイプなので、
私が10年ずっと探し求めてきたのは君だ……となりました。

なぜ10年もかかったかというと後回しにしていたからですね。
というか、我慢すればなんとかなるのである種諦めてもいて、「洗剤の匂いは我慢するもの」と考え、思考停止していました。

ようやく理想の洗剤に出会えて嬉しかったです。
ドラッグストアに普通に売っていて、ネットなどで取り寄せる必要がなく、普段の買い物ルーティンの中で買えるところもありがたいです。

おわり。

▼ぽちっと応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらもどうぞ。

LINEスタンプ発売中