こちら、昨年5月に買ったトップスなのですが、手放すかどうかずっと迷っています。

IMG_2112

この切れ込みがなければ……何百回と、着るたびに思いました。

ただ、襟以外の要素(色・素材・襟以外の形)がとても気に入っているので、手放すに手放せず悩んでいます。

素材・色・形は満点

IMG_2117

ジャージー素材っぽい感じでハリがあって生地感はとても気に入っています。

IMG_2110

袖もほどよく二の腕を隠してくれて、まさに5月〜6月に活躍する感じ。
肩幅の広さもカバーしてくれていて、肩も凝らないです。

色も本当にしっくりきていて、着ると顔色が良く見えます。
この服を買った時はパーソナルカラー診断はまだ受けていなかったのですが、その後受けたらまさにこういうパンプキンっぽい色は似合う色ということでした。

素材・袖などの形・色はどストライクで気に入っているのですが、
いかんせん襟の部分の切り込みが似合っていないなと感じています。


私は骨格診断としてはナチュラルとウェーブのミックスなのですが、
肩幅が広いのでナチュラルの方が印象として強いものの、胸板の薄さだったり体のボリュームというか重心が下にある感じはウェーブだそうです。
深いVネックなどは似合いづらく、胸板の薄さを強調してしまいやや不健康な印象になってしまいます。
これはずっと感じていました。適度に浅いVネックなら似合うのですが、深いVネックは似合わないなぁと。

(過去に自分で本を買って診断した時はナチュラルだと思っていて、5年近く勘違いしていました。
素人目には判断が難しいようです。
ネックレスの長さをいろいろ変えてかけてみたり、全体の体のラインを見てもらって診断してもらいました。)

↓パーソナルカラー診断と骨格診断を受けた時の記事。


IMG_2112

おそらく、この服の切り込みが、胸板の薄さを強調してしまうのだと思うんですね。

これが浅いVネックだったり、
クルーネックっぽい感じなら完璧だったのですが……。

買って一年目のものが持つ輝きが消えた今、果たして着るのか。

昨年は、とはいえ買って一年目のものが持つ輝きみたいなものがあり、
襟への不満には目をつむり、パラメーター的に他の箇所が満点だったので、結構な頻度で着ていました。

しかし、2年目の今年は果たして着るだろうか。
めちゃくちゃ悩んでいます。
捨てるには状態が良すぎる。
かといって売るにはブランドというわけでもないし、メルカリなどに出すのは微妙かも。
リサイクルショップに持ち込んでも数十円〜良くて数百円にしかならなさそう。

数千円かけてリメイクするという選択肢

リメイクという方法も考えました。
写真のような感じで浅いVネックにしてもらえたら着るかも……と思います。
IMG_2109


襟をお直ししてくれる修理屋さんも、調べてみるとけっこう見つかりました。
しかし、ざっと見た感じ2,000円くらいはしそう(見積もりを取っていないので、価格表と過去のお直し事例を見た感じからの推測ですが)

この服結構安かったんですよね。
2,900円くらい?もっと安かったかも。
それに数千円かけてリメイクをするのか……と思うと一歩踏み出せません。

けれど、やっぱり生地が魅力的なんですよね。
ハリがあって、何度洗濯しても生地がへこたれないところが本当によくて。

さて、どうするか。
やっぱり一度写真に撮って見積もりに出すかなぁ。




今年の夏の間様子を見て、
・結局見積もりを取らなかった場合
・一度も袖を通さなかった場合

手放すことにします。


今は部屋のスペースに余裕もあるので、1シーズン様子を見るということもできます。

(以前はクローゼット・押入れ・ベッド下・プラケース収納を用意しても溢れるほど服が多かったので、あの頃を思えば随分すっきりしました。)

おわり。

==少ない服でもおしゃれできる。ブログテーマ3選==

▶︎少ない服で着回す

▶︎シンプル・ミニマルライフのファッション

▶︎ミニマリストの持ち物

▼いつも応援ありがとうございます。
こちら、ぽちっと押して応援していただけるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


こちらもどうぞ。

ワンピースを部屋着にすると気分が上がることに気づきました。


部屋着兼よそゆき。こんな装いがしたい。


春はこの10着で17コーデで着まわしました。

LINEスタンプ発売中