5月初旬から、ココナラにて、おうちにいながら片付けの相談にのるビデオチャットをしています。
この一ヶ月間でこれまでに11人の方のお悩み相談にのらせていただきました。


今はサービス開始したところなので1時間3,000円にしていますが、
この1時間で10,000円分の価値を提供したいと思ってやってます。本気でそう思ってやってます。

いつもブログやInstagramを見てくださる読者さまへの
恩返しができたらという気持ちがあって、このサービスをしています。

お悩み相談を頼んでよかったな、と思ってもらいたいなと思って、
毎回全力投球で臨んでます。

91ac1971
おうちにいながら片付け!お話しながら相談にのります


コロナの影響で本業の仕事が減っているのですが、
こんな時だからこそ、恩返しというか"恩送り"するのがいいのではないか、というような
願掛け的に掃除をする感覚に近いといいますか、
なんというか、そういう気持ちでやってます。

恩送り(おんおくり)とは、誰かから受けたを、直接その人に返すのではなく、別の人に送ること。
『恩送り』Wikipedia

自分はもともと汚部屋状態から「身軽になりたい」と思って片付けをスタートした人間なので、先天性ミニマリストではありません。
だからこそ、お悩み相談を受けてその答えを一緒に探る時、
2014年の片付け開始当時の自分の「片付けたいけど何から手をつけていいかわからない」という、あの途方に暮れる感覚を思い出します。

あの頃の自分が知りたかったことを伝えられたら、と思ってお悩み相談にご提案をしています。


一時間の通話を終えると、
あの頃の「身軽になりたい」と強く強く思っていた頃の自分に立ち返っているのを感じます。

そうすると、もうある程度片付け終えたと思っていた自分の家も、
「あ、ここも片付けるといいかもしれない」
「よし、掃除しよう!」
という気持ちになるのです。

お悩み相談にのりながら、自分も片付けのやる気やアイデアをもらっていて、
ご相談者さまに勉強させていただいているな、と感じます。

本当にありがとうございます。

今月も募集いたします。

こちらからご注文いただけます。



おわり。


▼昨日ポチしてくださった読者さま、ありがとうございます!
とっても久しぶりに、ミニマリストブログINポイントランキングの10位以内にランクインしていて(昨日9位でした)本当に本当に嬉しかったです。
いつも応援ありがとうございます。
こちらのバナーをぽちっと押して応援していただけるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


こちらもどうぞ。

これまでにブログの中で回答したもの。
多く寄せられるのが『贈り物』について


一着の服を椅子に掛けると、それが呼び水になってものが集まってくるというお話。


この6年で捨ててよかったもの10選。

LINEスタンプ発売中