着たい服がわからなくて迷子になっているなら”憧れの装いの人”が見つかるといい。

という話をしました。先日、clubhouseで。
着たい服がわからないという方がどうやってそれを見つけていったらいいかという話をしたのですが、 その中で、「憧れの装いの人っている?」という話になりました。

そこで、わたしの憧れの人の話をしました。

憧れの装いの人

どこにも書いたことなかったと思います…心の内を見せるようでどきどきしますね…

IMG_0070


憧れの装いの人、それは
香椎かてぃさんです。
この写真の右の方です。


この方を知ったのは2018年の冬くらいだったと思う。
Twitterを見ていたら、RTでこの方のツイートが回ってきて、
目にした瞬間に心奪われました。
↓このツイートでした。

https://twitter.com/katyhanpen/status/1091004067608813568?s=21



わたし、このブログでも何回も書いてると思うんですが、ここ数年の装いは「強くありたい」というのがテーマです。
強さって何?というと、推しているチームがあるのでそこを推す女として誇れるような戦闘力の高い格好をしたいです。常に推していたいです。
そのイメージにぴったり当てはまったのが、香椎かてぃさんの装いでした。

とはいえ、彼女の装いはストリートにいる若者感が強いので、全ては取り入れることはできません。
その中でエッセンスを取り入れたいと思って、いつも憧れながら見ています。

好きな装いや髪型の人が見つからないときは「探す先を広げる」。同性じゃなくてもいい。

好きな装いの人が見つからない方は、見つける先を広げるといいかなと思います。
有名人だけでなく、InstagramやWEARで見かけた人でいいなと思ったらその人を参考にするとか。

または、憧れる相手は同性に限らなくていいと思います。
一時期、私服で『メンズファッジ』を読んで装いの参考にしていた頃がありました。
また、オフィスカジュアルについては女性よりも男性の装いの方が好きだな、取り入れたいなと思っていて参考にしていた頃がありました。
(またこれ地域性があって面白いんですけど、オフィスカジュアルって関西の方がよりボーイッシュな装いの人増えるんですよね。西の女性のオフィスカジュアルも、会うたびに参考にしていました。)
だから仕事靴として買う靴も、パンプスじゃなくてチャーチの革靴選びましたしね。そして私服でも今もずっと履いているという。



女性だからって履きたくなけりゃ別にヒールのパンプス履かなくたっていいわけです。(もちろん履きたかったら履くのがいいです)



次にしたい髪型は、男性を参考にしてます。
インナーカラーで遊び尽くしたら、超短くしたいんですけど、そのときにしたい髪型がありまして。
(先日ちらっとお話しした、ここ10年似てると言われる女性も、結構短めのショートヘアにしていた印象が強くて。それに近い髪型をしていた頃、自分も似合うとよく褒められたので、男性を参考にしてもいけるかなと。)

「30代女性だからそれに見合った服を”着なければ”。大人の女性らしい服を”着なければ”」みたいな、しなければ系の呪いって解いてしまっていいと思うんですよね。
好きな装いがあるなら、それを貫いていいと思います。
TPOさえ守ってればOKでは。子供の入学式とか冠婚葬祭でマナーを守った服を着ていれば、それ以外の場面ではそれなりに攻めた格好したって別にいいと思うんですよ。

次は、「ミニマリストだからと言って黒・白・グレーみたいなミニマルな服を着なくてもいい」という話について書きたいと思います。
よかったら読者登録して次の回も読みに来ていただけたら嬉しいです。




clubhouseでもまた服についてのお話ししたいなーと思っています。

↓これはちょっと先ですが、3/2 20:00〜ミニマリストのみそぎさんと50の質問をお互いに答える回の第二回をclubhouseで開きます。前回たくさんの方にお越しいただいたので、定期的に開くことにしました。
よかったら聞きに来てください😊
IMG_0072

ミニマリスト50の質問、第2回



おわり。


▼いつも応援ありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
こちらのバナーをぽちっと押して応援していただけるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 


こちらもどうぞ。


▼今年の冬はこの11着で着回し【私服の制服化】

LINEスタンプ発売中