先々月くらいかな?「ナイトブラのおすすめを教えてクラハ」をしました。

就寝時だけでなく日中も家の中でつけられて、
できればそのまま近所のスーパーくらいには行けるようなナイトブラはないものか……
という希望をもって探していました。


おすすめをいろいろ教えていただいて、
その中から気になったものをいくつか試してみました。

IMG_7805

もともと持っていたウンナナクールのナイトブラとも比較しつつ、
使用感をまとめていきます。

家でも外でも使える定番を見つけたい。
超立体ショーツに出会ったときのように、ブラも定番が決められれば。

登場するブラはこの5つ

登場するのはこの5つです。

自分が求めるポイントは
・ホックがないこと
・ワイヤーがないこと
・締め付け感がきつすぎないこと
・肌触りが良いこと(チクチクしないこと)
です。

あと前提として、F65で左右へ離れ気味&垂れが気になる、縫い目のチクチクが気になる(すぐかゆくなって掻いてしまう)という感じです。

1.ウンナナクール ナイトアップブラ


感想:暑くない。真夏の夜に最適。とにかく柄がかわいい。外には着ていけない。

2.タカギ スーピマコットン 超立体ハーフトップブラ


感想:サイズ展開豊富。S〜LLまである。縫い目のチクチクがない!肌触り良し。外OK。

3.タカギ スーピマコットン サポートリラックスソフトブラ


感想:縫い目のチクチクなし、肌触りよし。サイズ展開はMとL。外OK。

4.VIAGE (ヴィアージュ)ビューティアップ ナイトブラ


感想:ナイトブラなのに谷間ができる。左右へ流れるのを防いでくれてホールド感あり。外OK。

5.E’S CRATION(イーズクリエーション)肌側シルク ソフトブラジャー ホールガーメント

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

肌側シルク ソフトブラジャー ホールガーメント
価格:5500円(税込、送料別) (2021/9/17時点)


感想:軽い、優しい、心地よい、かわいい。室内用。


長くなるので、記事は分けて書いていきます!

今日はまず1つめのウンナナクール ナイトアップブラから、使用感を書いていきます。

ウンナナクール ナイトアップブラ、5年使用してみての感想

これはもう5年くらい愛用してきたかな。
買い替えしながら使っています。

ノンワイヤーで締め付け感は全然なくて、とにかく寝る時に楽。
ほとんどタンクトップみたいな感覚で着けられます。
でも重力でサイドに流れていくのを防いで支えてくれる感あり。

他と比較したからこそわかったメリットとデメリットをまとめます。

メリットとデメリット

メリット

・夏場も暑くない。
・締め付けがなくて楽。就寝時に(他と比べて)最もノーストレスで眠れる。
・柄がとにかく可愛い。

デメリット

・パッドがないので外出は無理。
・日中つけるにはホールド感が足りない。


ちなみに定期的に買い替えないと、肌に当たる内側の縫い目がチクチクしてきます。

ちゃんと買い替えすれば気になりませんが、
「チクチクしてきたな、そろそろ買い替えか」という流れを経て買い替えているので、チクチク期間は味わうことになるんですけどね。


夏場に涼しいのが何よりのメリット。
他と比較したからこそ思いました。夏場に暑苦しくないのはこれがピカイチ。
寝苦しい真夏の夜に着られるのは(わたしの比較した5点の中では)これ一択だと思いました。




次回は超立体ショーツで感激したメーカー タカギのブラ2点について書いていきます。
→書きました。ナイトブラ研究その2。


読者登録してもらえると、記事を更新した時に通知が届きますのでよかったらどうぞ!



おわり。


▼いつも応援ありがとうございます。
こちらのバナーをぽちっと押して応援していただけるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

こちらもどうぞ。

LINEスタンプ発売中