自分に合うナイトブラを探してあれこれ試してみているナイトブラ研究。

その1はこちら。5年以上愛用しているウンナナクールのナイトアップブラについて。


その2はこちら。超立体ショーツで感激したタカギのソフトブラ2種を試してみた。


その3はこちら。VIAGEのビューティアップナイトブラを試してみた。


今日さいご。5つめのブラ。
E’S CREATION(イーズクリエーション)肌側シルク ソフトブラジャー ホールガーメント
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

肌側シルク ソフトブラジャー ホールガーメント
価格:5500円(税込、送料別) (2021/9/17時点)


こちらは友人が使っていて、「肌に優しくてめちゃくちゃよかった」と教えてくれて使ってみました!
(私がショーツの食い込みと縫い目チクチクに悩んでいるのを知っていたので、いいナイトブラないかな〜と言っていたら教えてくれた)

使ってみた感想をまとめます。

羽根のように軽い。だから肩こりにやさしい。

このブラ、とにかく軽いです。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

肌側シルク ソフトブラジャー ホールガーメント
価格:5500円(税込、送料別) (2021/9/17時点)


つけてないみたいに軽い。
羽根のように軽い。

おふesブラ_012


だから激烈肩こり人間に優しいです。

おふesブラ_014

やさしくて締め付けのないホールド感がウンナナクールに似てます。
ありのままのバストで、ちょっとだけホールドするという感じが限りなくウンナナクールに近いと感じました。


そして一番の特徴は縫い目がないこと。
無縫製なんですよね。
だから肌にやさしくて縫い目でかゆくなる苦しみから解放されます。

さっきホールド感を比較したウンナナクール ナイトアップブラですが、こちらは縫い目が思いっきり内側にあるので。
ショーツもそうなんですけど、割となんでも縫い目が内側にあるんですよね。
ウンナナクールって…柄は激烈可愛いんですけど、ショーツはまじで縫い目がかゆすぎて合いませんでした。
※ナイトブラは5年愛用できているくらいなので、バチバチにかゆい感じではないです。あ、縫い目だな〜くらい。

おふesブラ_013
そして肌側がシルクなのも特徴。
インナーマスクもこれと似たような粗めのシルク素材を使っていますが、シルクって肌にやさしいですよね。
インナーマスク使うようになってからニキビ減ったくらいなので、肌への刺激の少なさは実感しています。
ブラでも同様にやさしい。

↓リピ買いして3枚持っている愛用インナーマスク。
不織布マスクの汗による湿気がたまる感じが改善されたおかげがニキビが減りました。

そしてこのブラ、めちゃくちゃ見た目がかわいいんですよね。
友達と温泉旅行に行くような場面でこれを夜用ブラとして持って行きたいな〜と思いました。

メリットとデメリット、向いている場面

メリット

・肌側がシルク素材で肌に優しい。
・無縫製で縫い目がなくチクチクしない。
・ただ、コットンに比べると粗めなので生地自体の質感が気になる人は気になるかも。
・つけていないみたいに軽いので肩こりの人に嬉しい使用感。
・締め付け感がないのでゆったりめが好きな人に合う。

デメリット

・下から上げる感じはない。
・横から寄せる感じもない。
・現状より寄せるとか上げるとか、重力に抗う感はほぼない。あるがままのバストで過ごす感じ。(寝るときにつけるとゆったりめではあるけど多少ホールドはしてくれる)
・ホールド感がほぼないので日中体を垂直にしている場面には適していないと思う。
 特にバストが大きめの人には日中使用は向かないと思う。

向いている場面

・ゆったり眠りたい時のナイトブラとして

向いていない場面

・外出ブラは無理。
・日中の家事ブラとしてはやや心もとない。

まとめ

バスト大きめの人にはちょっと心もとないかなと思いましたが、
激烈肩こり人間としては、めちゃくちゃ肩が軽くて楽でした。
バストの重力に抗う感を重視するか?肩を軽くするか?何を取るかですね。
でも好きな人はめちゃくちゃ好きだと思う!

ナイトブラはナイトブラ、家事&外出ブラは別、というタイプで
肩こりに悩んでいたり、肌触りの良いものを探している人におすすめです。

あと年中いけるところも良いですね。
シルクのインナーマスクも使っていて思いますが、素材そのものに汗を吸って快適な状態に調節してくれる感があるので。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

肌側シルク ソフトブラジャー ホールガーメント
価格:5500円(税込、送料別) (2021/9/17時点)




で、結局どれをリピートするの?という話ですが、
これはまた次回に。
比較の図をつくってお話したいと思います。


もの選びの時に、いつも参考にしてるトラコミュ。
 ↓  ↓  ↓
シンプル・ミニマルライフのファッション


読者登録してもらえると、記事を更新した時に通知が届きますのでよかったらどうぞ!




おわり。



▼いつも応援ありがとうございます。
こちらのバナーをぽちっと押して応援していただけるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

こちらもどうぞ。

▼2021年上半期に買ってよかった、定番に加えたもの7つ。

LINEスタンプ発売中