ミニマリスト日和

夫婦揃ってミニマリスト。汚部屋を脱却すべく、ほぼ日手帳に断捨離したものを書き留めて、今では身軽に暮らせるようになりました。私服の制服化も実践中。

カテゴリ: お知らせ

この半年ほど、「特別なものを用意せず取り組める健康トレーニング」を一ヶ月ごとにチャレンジしています。 カラダネさんの連載企画『セルフケア日和』のためなんですけども、もう7回連載を続けさせていただいています。 私が感じている体の悩みを担当さんにお伝えして、それ

ReadMore

Oggi6月号のメモ特集で手帳が紹介されました4/28発売のOggi 6月号のメモ特集で私の手帳を1ページに渡ってご紹介いただきました! 『「メモリー量」より「メモり力」が物を言う!冴えてる人の「メモ」はやっぱりすごい!』という特集です。 「シューベルとは枕元に五線紙とペ

ReadMore

今まで住んだ家は3軒連続で押入れがありました。 クローゼットと縁がない…というか和室愛好家なので必然的に押入れと付き合うことになるわけなのですが。 押入れって使いこなすのが難しいですよね。奥行きが深いし、上段・中段・下段で分かれているから収納場所を考えないと

ReadMore

肩甲骨はがしってご存知ですか?名前は聞いたことある人も多いのでは。私は数年前にコンビニの書籍売り場で見かけて、そのインパクトある名前に惹きつけられてずっと気になっていました。 「肩甲骨…はがす…?いや本当にはがすわけではないんだろうけど…周りの筋肉をはがす

ReadMore

お知らせです。 CHINTAI情報局にて我が家をご紹介いただきました。リビング、和室、リビングに飾っているものや家具について紹介いただいています。引っ越ししようと思ったきっかけや、部屋を選ぶ時に重視している条件、インテリアの色味を決める上で起点となったキーアイテ

ReadMore

佐々木典士さんの著書『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』の文庫版が発売になりました。 我が家もご紹介いただいています。 2015年当時の部屋と、4年経った2019年の我が家の写真も合わせてご紹介いただいています。 こんな物量だったなぁ。ここからさらに減らしたので、こ

ReadMore

身軽になりたいけれど何から手をつけていいかわからない、という方におすすめしたい3つの方法について書きました。 これは2014年秋から2015年3月にかけて、汚部屋状態の一軒家に住んでいた私が実際に試して続けたことです。 ポイントは、モチベーションの維持、やる気を引

ReadMore

本日2/28、新刊『バッグは3つあればいい 迷いがなくなる「定数化」』が発売になりました! 動画で中身をちらり。 身軽になって人生の自由度を上げたかった 私が身軽になりたいと思ったのは、人生の自由度を上げたかったからです。 ものが少なければ部屋も小さくて済み、住め

ReadMore

2/28発売の新刊『バッグは3つあればいい 迷いがなくなる「定数化」』の見本誌が届きました! 帯の色は編集さんと「こんな色がいいかなあんな色がいいかなと」と話して決めました。 オールカラー128Pでイラストと文章半々です。 8ヶ月くらいかけてコツコツコツコツ絵を描きま

ReadMore

2/16発売『ミニマリストな暮らし方(すばる舎)』に我が家の暮らしをご紹介いただきました。 6Pに渡って部屋・インテリア・持ち物・服・アクセサリーなどについてご紹介いただいています。 汚部屋時代になぜ身軽になろうと思い立ったかや、それから移り変わって来た部屋の変遷

ReadMore