ミニマリスト日和

夫婦揃ってミニマリスト。汚部屋を脱却すべく、ほぼ日手帳に断捨離したものを書き留めて、今では身軽に暮らせるようになりました。私服の制服化も実践中。

カテゴリ:ファッション > 私服の制服化

同じようなコーデでもインナーとアクセサリーと髪型で印象を変えられるという話。先日、二泊三日の秋の旅の装いについて、↓下の動画でも紹介しましたが、同じようなコーデでもインナーとアクセサリーで印象を変えられます。 上の動画の冒頭でもある通り、1日目と3日目

ReadMore

二泊三日の秋の旅、服の数を少なくするポイントとパッキングについての動画をアップしました。 二泊三日なら、アークテリクスのバックパックで行きます。 アークテリクス(アークテリクス) Pender Backpack L06960000 SMU-Black (ブラック/FF/Men's、Lady's) p

ReadMore

2016年の冬に、衣類用のブラシを買った。 友人が「これを使うとニットもコートも調子がいい」と言っていたからだ。 あまり毛羽立たず、毛玉もできにくい気がすると言っていた。 ふむふむ、それはいい。 それまでニットにブラシをかけるという概念がなかった。いや、そうい

ReadMore

最近、前回友人と会った日の服がわからなくなってきました。 以前は同じ友人に3ヶ月に一回会えればいい方、くらいの頻度だったので自動的に毎回違う服で会うことになっていたのですが、 昨年引っ越してからというもの、最近は1ヶ月の間に何度か会ったりするようになったので

ReadMore

私服の制服化に取り組んで5回目の秋です。 今日は制服を決める際の流れを紹介します。私の頭の中をお見せするイメージで。 アップデート計画を立てたり、実際に買った服からコーデを組んで制服を決めていく際の頭の中についても紹介したいと思ったので、細分化してお伝えし

ReadMore

ついこの間9月が終わるのを見送ったはずなのですが、もう10月が終わろうとしていますね… 2019年ってあと2ヶ月ってことですか?びっくりしてしまう。今月もよく読まれた記事を振り返ります。 目次 5位 夏の私服の制服化振り返り。9着で運用してみて。 4位 「ただ電車に乗る

ReadMore

今日の記事は動画付きで紹介します。1シーズンに3-4パターンのコーデを制服のように用意して順番に着ることで毎朝悩まなくていい、いつもお気に入りの服を着ていられるということで取り組んでいる「私服の制服化」、今年で5年目になりました。 秋の気候は夏寄りと冬寄りでガ

ReadMore