ミニマリスト日和

夫婦揃ってミニマリスト。汚部屋を脱却すべく、ほぼ日手帳に断捨離したものを書き留めて、今では身軽に暮らせるようになりました。私服の制服化も実践中。

カテゴリ:ミニマリスト・シンプルライフ > 習慣の断捨離

紙袋をとっておくのをやめました。 以前、一軒家に住んでいたころは収納が豊富だったこともあり、 ものはなんでもとっておいた方がいいと考えていて、「捨てる」という発想がありませんでした。 紅茶の缶、クッキーの缶、マグカップの箱、なんでも取っておいていました。 シ

ReadMore

これを心がけるようになってから、部屋が圧倒的に片付くようになったなという行動があります。 それは「気づいた瞬間に、何かのついでに行動する」ということ。汚部屋時代は全てを先送りにしていた 思えば汚部屋時代はありとあらゆる事柄を先送りにしていたんですね。 「ラ

ReadMore

今日はやめてみてよかったものを振り返ります。 この時期になると「そう言えば以前はセールに行っていたな」ということを思い出します。 目次 セールに行くのをやめた。 セールは焦燥感との戦い。買い物で失敗しないために、季節が始まる前に買う。 やめてみてよかったもの

ReadMore

数年前、一ヶ月間で2回結婚式にお呼ばれしたので、こんなにハレの場に立て続けに参列する機会はそうそうないと、思い切って人生初のネイルサロンに行ってみました。 そこで初回料金3,000円でうるうるのキラキラなジェルネイルを施してもらいました。 たった3000円でこんな幸

ReadMore

先日、みなさんの「やめた習慣」を教えていただきました。 現金を持つのをやめた方や、反対にカード類を持つのをやめて現金主義にした方など、それぞれのやめた習慣が知れてとても勉強になりました。 現金を持つのをやめたら財布も持たなくてよくなり、物理的に身軽になれま

ReadMore

先日「やめた習慣」があれば教えてくださいとツイートしたところ、いろんな「やめた習慣」を教えていただけました。なるほどな、生活に取り入れたいな、勉強になるなと思うものがたくさんあったので、まとめさせていただきました。スーパーで買ったものを詰め直す作業を断捨

ReadMore

断捨離を始めてから、やめた習慣があります。 それは、やたらめったらポイントカードを作ること。 財布が肥大化していったいたあの頃 以前はパンパンに膨らんだ財布を使っていました。二つ折りでもパツパツ、ならば長財布にしよう、とどんどん財布が大きくなっていくのにカ

ReadMore

部屋に入れないように細心の注意を払っているものがあります。 それは… コンビニでつけてくれるおはし・スプーンの類。コンビニのお箸・スプーンを家で使う場面はないと気づいた自炊ができない日は中食が多く、コンビニには本当にお世話になっています。食品を買うと必ずつ

ReadMore

ものの数を決める「定数化」について書いた今回の新刊『バッグは3つあればいい 迷いがなくなる「定数化」』で紹介しきれなかった、定数化しているものがあるので、ブログで紹介していきます。もうすぐ春ですね。紫外線が気になる季節になってきました。忘れてしまったばっか

ReadMore

氷点下15℃の街から、最低気温が氷点下を下回ると「おっ今日は寒いな」と思う街に引っ越しして、手放したものがいくつかあります。 目次 靴は街に合わせて 石油ファンヒーターを手放した この街なら、ダウンなしで暮らせるだろうか 靴は街に合わせて雪の深さとTPOに合

ReadMore