ミニマリスト日和

夫婦揃ってミニマリスト。汚部屋を脱却すべく、ほぼ日手帳に断捨離したものを書き留めて、今では身軽に暮らせるようになりました。私服の制服化も実践中。

カテゴリ:ミニマリスト・シンプルライフ > 断捨離

「1年前必要だった服・靴」と「今必要な服・靴」は違う。 ものを手放す時に必要なのは「今」にフォーカスすることだと、この5年で学びました。 なので長年の相棒だった白い革のスニーカーを手放しました。 目次 白い革のスニーカーは長時間立ちっぱなしオフィスカジュアル

ReadMore

実家に置いてきたものを、帰省するたびに少しずつ見直しては手放しています。 前回の帰省の際に服はほとんど見直したと思っていたのですが、タンスの中に今後誰も着ないであろう服が眠っていました。 麻っぽい素材のカーゴパンツ。 目次 部屋着にしようかと思ったけれど

ReadMore

先日、お箸やスプーンといったカトラリーを並べて写真に収めてみたところ、お箸の消耗が気になりました。 先が欠けていたり、塗装が剥げていたり、焦げていたり。 そんな記事を書いたところ、フォロワーさんが「お箸は年に一回買い換え時期を決めています」と教えてください

ReadMore

結婚式にお呼ばれした時に持っていく持ち物の整理をしていました。 そして、以前は結婚式用財布として活躍していた、雑誌の付録でついてきた財布をもう一年以上使っていないことに気づきました。 目次 結婚式用バッグに収まるミニ財布を手ごろな価格で手に入れたかった 旅

ReadMore

増減記録、ここ数年は毎月つけるようにしていたのですが、少し間が空いてしまいました。前回書いたのが5/19だったので2ヶ月分やります。 増えたものと減ったものを書きつけておくだけで、物量に意識が向くのでものが増えるのを防げます。何から減らしていいかわらかない方は

ReadMore

一般的に家庭にあるものも結構手放してきました。炊飯器だとか、ベッドだとか。なくても暮らせるよう工夫してきましたが、一番大変だったのが冷蔵庫が壊れた時。あの頃の思い出を振り返ってみました。 元汚部屋の住人、おふみです。 2014年にあるきっかけから身軽になりた

ReadMore

木のスプーンはいい。 何がいいって、口当たり。同じトマトのポタージュを飲むにしても、金属のスプーンと木のスプーンではおいしさが変わると思っている。真剣に。 口に当たるスプーンが木のやわらかであたたかな感触だと、幸福感が違う。 木のスプーンを使いたいメニューと

ReadMore

夏はこの3足で回しています。 3足の共通点は長時間歩いても疲れないことです。 目次 1.全天候型スニーカー 2.サンダル 3.きれいめスニーカー 1シーズン3足に至るまで 1.全天候型スニーカー NIKEのM2Kテクノ。クッション性が素晴らしいです。本当に本当に歩いても歩

ReadMore

レコーディングダイエットの要領で(?)捨てたものと増えたものを記録しています。 記しておくだけで物量に意識が向かうようになるので、身軽になりたいけど何から手をつけていいか迷っている方におすすめです。 何ヶ月も「そろそろ捨てなければ」と思いながら放置していた

ReadMore