ミニマリスト日和

夫婦揃ってミニマリスト。汚部屋を脱却すべく、ほぼ日手帳に断捨離したものを書き留めて、今では身軽に暮らせるようになりました。私服の制服化も実践中。

カテゴリ: ミニマリスト・シンプルライフ

こんなツイートをしました。おふみ@書籍発売中@ofumi_3みなさんのご自宅の壁は何を飾ってますか?よかったら教えてください☺️#うちの壁2019/07/17 17:31:28みなさんの #うちの壁 教えていただきました。ありがとうございます。 目次 みんなの #うちの壁 飾らないという選

ReadMore

木のスプーンはいい。 何がいいって、口当たり。同じトマトのポタージュを飲むにしても、金属のスプーンと木のスプーンではおいしさが変わると思っている。真剣に。 口に当たるスプーンが木のやわらかであたたかな感触だと、幸福感が違う。 木のスプーンを使いたいメニューと

ReadMore

夏はこの3足で回しています。 3足の共通点は長時間歩いても疲れないことです。 目次 1.全天候型スニーカー 2.サンダル 3.きれいめスニーカー 1シーズン3足に至るまで 1.全天候型スニーカー NIKEのM2Kテクノ。クッション性が素晴らしいです。本当に本当に歩いても歩

ReadMore

MOOK『私の手帳タイム』に紹介されました&付録シールの絵を描きました『「好き!」をカスタマイズしてもっとかわいく!私の手帳タイム』にて、私の手帳が紹介されました。また、手帳に写真などを貼り付けるためのフレームシールが付録としてついていまして、そちらのシール

ReadMore

紙袋をとっておくのをやめました。 以前、一軒家に住んでいたころは収納が豊富だったこともあり、 ものはなんでもとっておいた方がいいと考えていて、「捨てる」という発想がありませんでした。 紅茶の缶、クッキーの缶、マグカップの箱、なんでも取っておいていました。 シ

ReadMore

「わたしの節約」さんでコラムを書かせていただきました! 目次 目次公開 思い出×細々したもの=手放しづらさNo.1 目次公開 目次はこんな内容です。 1.汚部屋脱出までの道のり 2.ものが増えすぎるのを防ぐ鍵は「定数化」だった  2-1.物量のコントロールが難しいもの

ReadMore

これを心がけるようになってから、部屋が圧倒的に片付くようになったなという行動があります。 それは「気づいた瞬間に、何かのついでに行動する」ということ。汚部屋時代は全てを先送りにしていた 思えば汚部屋時代はありとあらゆる事柄を先送りにしていたんですね。 「ラ

ReadMore

はっと気づけば2019年の半分が終わっていました。早い。早すぎる。体感的にはまだ3ヶ月しか経ってないって感じなんですが、そう言えばお花見もしたしバラ園にも行ったし今は花屋にあじさい並んでるし、順番に記憶を遡れば確かに今は7月だ。 さて、6月によく読まれた人気記事

ReadMore

今日はやめてみてよかったものを振り返ります。 この時期になると「そう言えば以前はセールに行っていたな」ということを思い出します。 目次 セールに行くのをやめた。 セールは焦燥感との戦い。買い物で失敗しないために、季節が始まる前に買う。 やめてみてよかったもの

ReadMore

先日、卵焼き器の柄が折れたのでおすすめのものがあれば教えてほしいと書きました。いろいろおすすめを教えていただきました。ありがとうございます!おすすめのものをまとめてみます。リバーライト極 リバーライト 極(きわめ)鉄 玉子焼き <小>【 きわみ 卵焼き IH対応

ReadMore