ワンレンボブでふわっとウエーブな髪型にしたい!と思いながら、

前髪を伸ばせた試しがありません。

ずっと眉下~目の上の長さの前髪です。

伸ばしては目にあたって頭痛がしてきて、美容院に駆け込んで前髪をカットしてもらう・・・という繰り返し。

一度、センター分けにして目の中心くらいまで伸ばしたことがあるのですが、

真っ黒髪のボブで黒いアメピンでぴちっと分けていたからか

「かぐや姫みたい」と言われて、心砕けて伸ばすのをやめました。

  • 前髪はこまめなメンテナンスが必要

    前髪はこまめなメンテナンスが必要

    前髪があると、前髪のメンテナンスが必要です。

    前髪はぐんぐん伸びるので、眉下~目の上の間にとどまっていてくれるのは3週間くらいかな。

    美容院に月に一回前髪カットのために通うのが億劫で・・・

    ほんの10分くらいで終わるけど、電話して予約して予定を忘れずにお店に行くというのがひと仕事。

     

    今はパーマとカラーをしているので、もちろん髪型全体に関してメンテナンスは必要なのですが、

    2ヶ月に一回美容院に通うペースで十分だと感じています。

     

    その点、前髪は3週間に一度のメンテナンスが必要。

    鈴木えみさまのような「目のすぐ上前髪」に憧れてしまった日には、

    その長さをキープすうために2日に一回くらいの前髪微調整カットが必要なんじゃないかと思う。

    Little Bit -emi suzuki official site-

    2ヶ月に一回美容院に通うのと同じペース(=パーマとカラーと同じペース)で前髪のメンテナンスも終えたいです。

     

    自分でセルフカットするならこまめに自分の都合で手入れできていいのだけど、

    以前自分でカットしていた時、美容師の知人に会った時に

    「前髪、自分で切ってるでしょ?」と言われて、

    ああ、プロには素人カットってバレバレなんだなぁ・・・

    と思い知りました(当然だけど)

     

    前髪を切るならこまめに美容院でカットしてもらいたい。

    でもこまめに美容院に行くのが億劫、

    なら前髪のばしてみては?と思ったのがことの次第。

    生まれてこのかた眉下前髪の髪型にしかしたことがないので、前髪のないワンレンボブの自分を体験してみたい。

    かぐや姫にならずに前髪を伸ばすには

    前髪を伸ばすと、伸びてきた髪が目にあたるのが一番つらい。

    それがきっかけで頭痛を引き起こすし、数時間頭痛に悩まされるし。

    そこでヘアピンを買ってみました。

    前髪伸ばそうかな、と思ってヘアピンを買ってみました。instagram@ofumi_3

     

    完成形はセンター分けのボブパーマなのですが、

    伸ばす間は斜めに流して伸ばしてみます。

     

    担当の美容師さんにも「前髪伸ばします」と宣言してみました。

    「頑張って!もしも、やっぱり伸ばすの無理!と思ったらこれを・・・」と前髪カットサービス券をくれました。

    美容師さんありがとう。がんばってみます。

     

    www.minimalistbiyori.com

     

    暮らしごと。・ブログテーマ 

     





新刊、『小さな暮らしは生きやすい』が2021年12月9日に発売になりました! Amazonでのご購入はこちらから。書籍もKindle版もあります。
 ↓  ↓  ↓



楽天ブックスでのご購入はこちらから。書籍も電子書籍楽天koboもあります。
 ↓  ↓  ↓
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小さな暮らしは生きやすい [ おふみ ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/11/29時点)




LINEスタンプ発売中