先日、1日に4回嫌なことを思い出してその度にイライラするという、運気を下げる行為が習慣化していたという話を書きました。


みんなどんな気持ちの切り替え方をしてるんだろう?と思いお尋ねしたところ、
皆さんがどんな気持ちの切り替え方法を実践しているのか教えていただけたのでまとめます。教えてくださった方、ありがとうございます!

scan


1.思い出してしまうものを捨てる


これはありだな、今すぐした方がいいなと思いました。
私はその人にされた嫌なことと、今設定しているSNSのパスワードを変えた時期が同じで、打ち込む度にその人を思い出して嫌な気持ちになっていました。
思い切ってパスワード変えよう。今変えよう。そうしよう。

2.いらない書類を切り刻む



ハサミで切り刻むのと、手で破る違いはあれど、要らない紙を切り裂いて捨てるというのは効果がありそうです。
学生時代、イライラしたら無言で黙々と要らない紙を細かく破いていましたが、無心で目の前の作業に集中できたことを思い出しました。

3.大声で歌う


会社員時代、ストレスが溜まったらヒトカラに行ってました。
そこで神聖かまってちゃんなどを全身全霊で歌うとストレス発散になってよかったことを思い出しました。

「なりたい気持ちになれる人と会う」というのもとてもいいなと思いました。

4.お風呂に入って寝る


毎日のルーティンに組み込まれた行動なので、改めて外に出たり何かを特別普段と違うことをしなくていいので、さっと実践できるところがいいなと思いました。

5.夢中になれるコンテンツに没頭する

読書だとうまく気持ちが切り替えられないというのがすごくよくわかりました。
読書って能動的なものだから、自分の意思で読み進めないと話が入ってこないんですよね。
その点、映画やドラマやアニメなどはボーッとしていても内容が入ってくる「受動的コンテンツ」なので、悩み事を延々考えてしまうような場面にはこっちの方がいいなと思います。

夢中になって笑えるコンテンツを見るのもいいですよね。笑ってるうちに元気になれます。
私は元気がほしくなったらM-1で優勝した時のチュートリアルのネタ見ます。自転車のチリンチリンの話。あと笑い飯の奈良県立歴史民俗博物館も。

6.行きたい場所、したいことに思いを馳せる


行きたい場所、したいことに思いを馳せるっていいですよね。
「動かない旅」というか、今ここから動けなくても思い描くだけで半分その街に旅した気分になれるというか、それだけで気持ちの切り替えになるというか。
某メンタリストさんのお墨付きだと聞いて、この方法効果あるんだなと思い嬉しくなりました。

おわり。

こちらもどうぞ

LINEスタンプ発売中