この一ヶ月の外出自粛生活で感じたことがひとつあるのですが、
「片付け・掃除自体がストレス解消になる」ということです。

IMG_8758


昨年10月にインフルエンザにかかった時に、三日三晩本当に何もできずただ布団で横になっていたのですが、
体を動かさない日が3日目にもなると、「体が苛立つ」ということがわかりました。新しい発見でした。

何か出来事があってそれに対して苛立つというような精神の苛立ちではなく、
体を動かしたいのに動かせないという「体に溜まる苛立ち」です。
その時は腕を振り回して軽く枕を殴ったりしていました。


これに近いものが、自宅にずっといると引き起こされるように思います。
体を動かさないと、体を動かしたくてストレスが溜まります。


先日「家の中で快適に過ごすにはどうしたらいい?」というお悩み相談をいただきました。
家にいながらストレス解消をする一番の方法は、部屋の片付け・掃除をすることだと思います。


部屋の片付け・掃除で得られるものはこれだけあります。
202004soudanshitsu2

・体を動かせて軽い運動になる。
 →体を動かすとすっきりする。

・夢中になれる。
 →作業に集中すると「ランナーズハイ」的な状態になる。

・視覚的にすっきりする。
 →達成感がある。


片付けに着手するのは億劫かもしれませんが、一度取りかかるとこれらのものを得られます。
ストレスが溜まってるなと感じたら、騙されたと思って片付けをしてみてください。

こちらのご相談にお答えしました。

<ご相談内容>
感染症予防の外出自粛要請により、家にいる時間が長くなりましたが
家にいる時間が長いと家の中が散らかりやすいですし
休みの日も長時間外出することができないので散らかった家の中にいるとストレスが溜まります。
おふみさんは在宅勤務で今は外出も控えられていると思うのですが
どのように快適な環境を保っていますか。

a11b4bb3ba448d1fa402ac3dc62cc91f-1


詳しいご返答はこちらのリンクからどうぞ。


快適な環境を保つための、毎朝のリセットルーティンなどについてもお話ししています。

おわり。


▼いつも応援ありがとうございます。
こちらのバナーをぽちっと押して応援していただけるとすごく嬉しいです。やる気がめきめき湧きます。 
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


こちらもどうぞ。


新刊、『小さな暮らしは生きやすい』が2021年12月9日に発売になりました! Amazonでのご購入はこちらから。書籍もKindle版もあります。
 ↓  ↓  ↓



楽天ブックスでのご購入はこちらから。書籍も電子書籍楽天koboもあります。
 ↓  ↓  ↓
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小さな暮らしは生きやすい [ おふみ ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/11/29時点)




LINEスタンプ発売中