NARSのプレストパウダーを買って底見え状態に。

ここまでくると、頑張っても粉状じゃなくて固まりでパフにのってしまって、うまく塗れなくなってきたのでそろそろ買い替えを検討。
IMG_7621

これが底見えコスメってやつですね。
ここまで使い切れるほど気に入ったものに出会えて嬉しい。


このプレストパウダーを使うまで、朝化粧したら昼に脂取り紙を2〜3枚消費しても余りあるギトギトの額と小鼻の脂だったのですが、
このパウダーにしてから昼になってもサラサラ。こんなことあるんだ…と驚いて、それ以来ずっと愛用しています。

↓以前書いたブログ。あまりに感激したので感想が長い。


プレストパウダー、別のものを買うかも一応考えました。
他のメーカーのものも見てみたのですが、やっぱりNARSの肌のサラサラ感とケースのコンパクトさは捨てがたい。

今回もNARSのプレストパウダーを買いました。
↓これです。

2019年に買った時とはケースが変わっていました。
IMG_7612
左が新しいもの、右が以前のもの。

IMG_7618
↑以前のものは角が丸くて薄い。

IMG_7619
↑現行品はちょっと分厚くて角か四角。

IMG_7623


NARSってアイシャドウもなんでも、とにかくケースの蝶番周辺のつくりが弱い印象があって。
中身の寿命よりずっと早くケースが壊れるんですよね。
蝶番付近のプラスチックが割れて、蓋と本体が分離してしまうんです。
あまり持ち歩かないから、まあそのまま使うんですけど。

キャンメイクのアイシャドウパレットのケースの方が百倍頑丈だなと思います。
2019年に買ったもの、全然割れる気配ないですし。

新しいNARSのケース、割れにくく改善されてるといいなと思います。
IMG_7627


ケースが割れても割れなくても、NARSのパッケージのミニマルな意匠が好きなんですよね。
見た目に屈服。
IMG_7628

IMG_7631



買ったものの正式名称。
NARS ライトリフレクティング セッティングパウダー プレスト N 10g



リピート買いしているものでした。
愛用している化粧品は楽天ROOMでも紹介しています。



ちなみに最近のベースメイクの流れは、

1.CCクリームとしてナ チュラグラッセのクリームを塗る。

2.目の下のクマ部分のみコンシーラーを塗る。


3.その上からニキビのできやすい箇所は避けてNARSのプレストパウダーをはたく、
という感じ。

マスク生活だからっていうのもありますが、以前に比べてずっと時短&薄いメイクになりました。

肌の調子も今の方が良いです。下地にリキッドファンデにパウダーに…と塗りたくっていた頃に比べると、ニキビもできにくくなりました。


おわり。


化粧ポーチのコンパクト化、化粧工程の時短化はずっと興味があるテーマ。よくこのトラコミュ見に行きます。
 ↓  ↓  ↓
▶︎シンプル・ミニマルライフの美容と健康


化粧品の整理はこうしてます。


情報収集しているアプリ。



▼いつも応援ありがとうございます。
こちらのバナーをぽちっと押して応援していただけるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 





新刊、『小さな暮らしは生きやすい』が2021年12月9日に発売になりました! Amazonでのご購入はこちらから。書籍もKindle版もあります。
 ↓  ↓  ↓



楽天ブックスでのご購入はこちらから。書籍も電子書籍楽天koboもあります。
 ↓  ↓  ↓
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小さな暮らしは生きやすい [ おふみ ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/11/29時点)




LINEスタンプ発売中