毎年書いてるやりたいことリスト100。
ありがたいことにほぼ日手帳はすでにこのためのページが用意されているので便利です。



100のリスト、今年も書き出してみました。
IMG_2110


100個も書き出すのは難しいと感じるかもしれませんが、
10の大ジャンルを挙げて、ジャンルごとに10個ずつの細かいやりたいことを挙げていけば、
案外簡単に書き出せます。

その方法は動画でも紹介しているのであわせてどうぞ!

▼「やりたいこと100のリスト」と「脳内解剖図」を書いてみよう。

では、今年のやりたいことリスト100の内容を公開します。
こちらから↓

2022年のやりたいことリスト100

①家を整える

1.全ての部屋の好き度をUPさせたい
2.ダニと埃フリーな部屋にして安心感UPしたい
3.家の中の掃除機をかけにくい場所をひとつひとつ改造していく
4.ケーブルモール設置
5.お風呂場の戸にほこりよけ設置
6.防虫対策(キャップ、ブラックキャップ設置)
7.足元ヒーター購入→済み
8.ランプシェード→済み
9.観葉植物検討
10.換気扇フィルター設置

②不快を手放す

1. 耳たぶの不快感解消
2.冬に歩くと汗だくになる問題を解決したい
3.ニキビを手放す
4.足の爪の割れを治したい
5.眼鏡のレンズ交換→済み
6.メール整理
7.データフォルダ整理
8.寝具を丸洗いする年間スケジュールを立ててアラームを設定
9.酸化防止剤の入っているワインでくしゃみ連発するのを手放す
10.スマホのデータプラン見直し

③暮らし

1.朝美味しいパンを食べたい
2.美味しそうなドリップパックを買いたい
3.超時短な半自炊法確立
4.掃除のルーティンを試して回す
5.明るい時間帯に公園に行きたい
6.餃子包みワインパーティしたい
7.毎日さくっと掃除機かけ
8.かわいいルームウェア(冬)で暮らしたい
9.かわいいルームウェア(春夏)で暮らしたい
10.在宅の日もさくっとごく軽い化粧をして暮らしたい

④健康、美容習慣

1.朝散歩したい
2.運動習慣
3.肩こり改善
4.姿勢をよくする
5.早起き継続
6.23時台に寝る
7.一日2リットルの水を飲む
8.日中定期的に立ち歩く仕組み
9.手を洗うたびにハンドクリームを塗り直す習慣をつける
10.プロテインと筋トレを習慣に(フィットボクシングしてみたい)

⑤インプット

1.朝か夜に読書の時間を設けたい
2.見たい映画を見逃さない
3.バチェラー4最後まで見たい
4.週に1冊くらい本を読めたら良いなと思う
5.動画学習の時間を30分くらい毎日設けたい
6.dマガジン面白げなものチェック
7.Spotify、新しい曲を積極的に流す
8.面白いPodcastに出会う
9.質問上手になる
10.好きなアカウントの投稿を見逃さない

⑥アウトプット

1.日曜に次の1週間の計画を立てる
2.夜に翌日の1日の計画を立てる
3.立てた目標を思い返す日をつくる(日曜)
4.YouTube
5.Voicy
6.インスタライブ
7.漫画
8.ピンタレスト
9.ツイッター
10.ライティングの勉強と実践

⑦仕事

1.何かしら新しいチャレンジをする
2.読んで楽しい本をつくる
3.イラストの連載を増えてほしい!
4.作業スピードを把握
5.作業スピードを上げる
6.NFTを盛り上げる
7.かしわもっちいコレクション育てる
8.ofumi kawaii collection育てる
9.土日を休日とする、休みも予定に組み込む
10.絵の勉強インプットとアウトプットの時間を持つ

⑧余暇

1.フィッシュマンズライブ
2.春になったら公園に行きたい
3.ピクニック
4.デイキャンプ
5.気分が乗った時に手の込んだ料理がしたい
6.瀬戸内地方に行きたい
7.海を見てのんびり過ごしたい
8.推しの録画したもの消化していく
9.推しの借りてる円盤を見るスケジュールを立てて1日0.5本ずつ見ていく。日中午後に作業のお供に。
10.光物の電池交換一式

⑨欲しいもの、したいこと

1.スニーカー買い替え→済み
2.軽くて10,000歩歩けるサイドゴアブーツがあれば欲しい
3.耳が痛くないイヤーアクセサリー
4.一粒ダイヤのピアスに憧れがある、検討
5.スタッキングできるスツールをいくつか→済み
6.収納場所がバラバラなものを使用グループでくくる
7.推し活グッズ整理
8.月額サービス見直し
9.毛玉のある靴下を一掃、入れ替え
10.セルフネイル、してみたい色にチャレンジ、いろんな色試す

⑩その他、チャレンジすることとか

1.「チャポンと行こう!」にお便りの投稿をしてみる
2.ツイッタースペースを開いてみたい
3.好き放題漫画描いて投稿してみたい(ツイッター?)
4.アーティストデートを毎週する
5.投資先を増やす
6.行ってみたい飲食店に行く
7.定番料理を増やす
8.部屋の表にあるものをどんどん収納に収めていきたい
9.廊下にある洗面グッズを整理
10.16タイプカラー診断を受けてみたい!
(そしてプチプラコスメでいろんな色チャレンジしたい。一旦増やしてから絞って一軍を見つける作業がしたい。)


総合して言えるのが、「不快を手放したい」ですね。
やっぱり昨年超立体ショーツに出会って、日々のショーツの食い込みという長年の不快感を手放せたのが大きくて。


この不快感を手放せたことで、
「もう我慢するしかない」と思い込んでいた不快感って、案外メスを入れてみれば手放せるのでは?!と思ったのです。

なので、掃除のしやすさとか、ほこりの溜まりにくい部屋づくりとか、耳たぶの不快感を手放すためにピアスを検討してみたいとか、
そういう「不快感を手放すこと」にフォーカスしてやりたいことリストを書きました。

一年後に振り返ったときに何個叶ってるかな。わくわくしますね。

ちなみに昨年は50個叶ってました。

100個簡単に書き出す方法

IMG_2132

この記事の冒頭にも書きましたが、
10の大ジャンルを挙げて、ジャンルごとに10個ずつの細かいやりたいことを挙げていけば、
案外簡単に100個書き出せます。

そして、やりたいことリストを具体的に書き出す前に、
この「脳内解剖図」も書いてみると、思考の整理ができておすすめです。

5db20a19


どちらも詳しいやり方は動画で紹介しているので、よかったらあわせて見てみてくださいー!

▼「やりたいこと100のリスト」と「脳内解剖図」を書いてみよう。


おわり。

手帳を書くときに気分を上げるべく、いつも見に行ってるトラコミュ2つ。
 ↓  ↓  ↓
手帳とノートで暮らしを楽しむ♪ 
ほぼ日手帳 愛用者♪


▼いつも応援ありがとうございます。
こちらのバナーをぽちっと押して応援していただけるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


こちらもどうぞ。



LINEスタンプ発売中